ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:歌の時間 ( 19 ) タグの人気記事

やすらぎの歌とどけ隊

f0139963_6483361.jpg
立波草が元気に咲いています。
地震災害が起きても季節はいつも通り巡ってきます。
日常のひとつひとつが大切なのだと気づく日々です。

被災地の人たちのことを思うと、心が痛みます。
自分にできることから届けたいと心がけています。

昨日、三越劇場のチャリティーコンサートに行ってきました。
NPO法人日本子守唄協会の主催で多くの歌手や俳優が集まってそれぞれの思いを語り歌いました。
入場無料でしたが、被災地支援として当日、大人・子ども用の下着、マスク、使い捨てカイロ、ガーゼ、粉ミルク、梅干しなどから1点持参すること、と新聞に出ていましたので、ホッホーはマスクをたくさん持参しました。
義援金も協力しました。

f0139963_74277.jpg


f0139963_742750.jpg

湯川れい子さんの声かけで集まった皆の熱意が被災地に届くことを願います。
ロシアの美しい歌姫、ナターシャ・グジーはバンドゥーラを奏でながらウクライナ民謡「キエフの鳥の歌」と「いつでも何度でも」を心にしみいる美しい歌声で歌いました。
彼女が語った過去から現在のお話が衝撃でした。
彼女は6歳の時、チェルノブイリの原発事故で被災しました。原発で働いていた父親は被爆し、近くに住んでいた家族たちも被爆。政府は大したことではないと発表したので、翌日、子ども達は外で遊びました。その次の日、三日間だけ避難するように指示が出て・・・それから25年故郷に帰れないまま、故郷は廃墟となりました。
福島の原発被害も、日本政府は早く適切な対応をしなければなりません。
by hohho-biny | 2011-04-18 07:29 | 歌の時間

大合唱が上野に響いた日

f0139963_22302579.jpg
4月10日の日曜日。
会場は不忍池にある水上音楽堂。
ともしびうたごえ喫茶の大合唱が上野の森に響き渡りました。
今年で10回目の催しに参加したのは、延べ1800人!!
歌集の中から、選んだ曲を次々に思いっきり歌いました。

被災地の方々に届くようにと・・・願いを込めて・・・


f0139963_2331117.jpg「希望」 「夜明けのうた」 「若者たち」 「北国の春」 「かあさんのうた」 「花」 「七つの子」 「思い出のアルバム」 「がんばろう」 「花笠音頭」 「アムール河の波」 「カリンカ」 「仕事の歌」 「カチューシャ」 「泉のほとり」 「百万本のバラ」 「一人の手」 「明日があるさ」 「いつでも夢を」 「君をのせて」 「高原列車は行く」 「千の風になって」 「世界に一つだけの花」 「涙そうそう」 「ふれあい」 などなどいっぱい歌いました。


f0139963_2341173.jpg 

ステージで手を動かしている年輩のスッタフは、手話で歌っています。
その手の動きと身のこなしには、優しい思いがこもっていて見入ってしまいました。









f0139963_2371634.jpg

前に出て歌っている参加者たちが、手前の車椅子の人も和に引き入れて感動を分かち合っている姿には優しさ溢れていて、共生のあり方を見るようでした。






f0139963_2312584.jpg

最後は、全員が立って「ふるさと」の大合唱でした♪
集まった義援金は、被災地に送られます。
by hohho-biny | 2011-04-15 23:28

本を読み 歌をうたう

f0139963_2026507.jpg

「ふくろうマークの文庫カフェができましたよ~」とoliveさんから連絡がありました!!
行かなくっちゃ~~と九段下へ。
”文庫カフェみねるばの森”






f0139963_20323870.jpg

何故本の上に羽を広げたふくろうなの?と
スタッフに訊いてみたところ・・・
時代の変わり目には、ミネルバのふくろうが未来へ導くとの店主の願いがこめられていると。










f0139963_21411058.jpg店内はこんな感じで、入口左手は本棚になっていて、歴史や政治経済や美術などのちょっと硬い本が並んでいて自由に読むことができます。
でも女性向きの本や絵本がないので、ターゲットは男性なのかな?と思ってしまいました。
店主が著名な時事評論家だからでしょうか?
著書もいろいろ並んでいました。
スタッフが黒のスーツ姿で入口に立ち、先ず最初にレジに案内して注文・会計が先というのが、何とも違和感があるのは、ホッホーが歳をとったせいでしょうか?
セルフサービスの喫茶店って・・・
無駄を省いた空間?
何だかなあ~ 都会の孤独? 独り静かに読書・・・
また行きたい気持ちにはなれないのでした。




f0139963_21483535.jpg一番人気というハンバーグランチにして、プラス200円でカフェラテをセットにしたら、1180円でした!
ランチにしては高いなあ・・・

ホッホーの職場の近くのキッチンは、もっとハンバーグが大きくて焼きたて、上にナス、シイタケ、シシトウの野菜揚げが載っていて、レタス、トマト、キュウリのたっぷり生野菜にレモン添え、ライス、味噌汁、
コーヒー付きで780円ですからねえ・・・

文庫カフェなので、持ち歩いている益田ミリの本を読む。
ロゴマーク入りのマグカップは800円で売っていました。


f0139963_222238.jpg

店内に飾ってあったふくろうコレクションを
写させてもらいました♪












f0139963_223630.jpg何だか大きな声で歌いたくなったので、
”うたごえ喫茶ともしび”に寄りました。
木・金・土は、昼の部があり、
2:00~4:00に2ステージあります。

飲み物付きで1500円
店内は、中高年で満席でした!!!

♪古き良き時代の大合唱♪
懐かしくて涙があふれそうです。
ホッホーの後ろの席から、美しいテノールや素晴らしいソプラノが響いてくると、一緒に歌っている自分まで上手になったような気がします!!

花の街・学生時代・卒業写真・忘れな草をあなたに・夜明けのメロディー・明日があるさ・君恋し・小さな日記・異邦人・芭蕉布・雪が降る・愛の賛歌・バラ色の人生・サントワマミー・ラストワルツ・真夜中のギター・旅人よ・小さな木の実・赤いサラファン・二つの岸・童神・アメイジンググレイス・野に咲く花のように・星よおまえは・早春賦など25曲うたいました♪
by hohho-biny | 2011-02-03 23:08 | 路上観察

たなばたさま

f0139963_6301641.jpg7月 7日 
今日はたなばたさまです♪

”たなばたさま”のうたを歌いましょう
作詞 権藤はなよ 林柳波 / 作曲 下総皖一
左の画は、谷内六郎の”流れ星の記憶”

    ささの葉 さらさら
    のきばに ゆれる
    お星さま きらきら
    きん ぎん 砂子

    五しきの たんざく
    わたしが かいた
                            お星さま きらきら
                            空から 見てる



f0139963_6383218.jpg今朝6:00の南の空
どんよりしていますが、今夜、織姫と彦星は逢えるかしらん?

織姫と彦星は相思相愛になり、
織姫は機を織ることをしなくなり、
彦星は牛の世話をしなくなったため天の神は二人を天の川で隔ててしまいました。
そして、年に一度、7月7日にだけ会うことを許したというのが、たなばた伝説
二人で仕事まで放り出して何をしていたんだぁ~!!
恋愛もほどほどにしないとねえ・・・


f0139963_6503538.jpg


昨日、保育園帰りの子どもたちがつくった飾りを見せてくれました♪
織姫と彦星はひだひだのプリーツワンピースを着ていて素敵♪

さて、短冊にはどんな願いを書きますか?





f0139963_7241583.jpg


     この派手派手の品のない笹飾りは、
     駅前のパチンコ屋の前にあります。
     世の中不景気で、商店街にも飾りは見られませんが、
     パチンコ屋は儲かっているのですね!
by hohho-biny | 2009-07-07 07:09 | 四季のうた

朝のテレビドラマ

f0139963_8173752.jpg朝のNHKドラマ「だんだん」は今日最終回でした。
毎朝7:30 出勤前
テレビの前に着席して観てきました♪
悲喜こもごも、人生いろいろ・・・ウルウル・・・
この歳になるともう後戻りはできない!
これまでの出会いに感謝して、
ささやかな日々を大切にしよう♪
「いのちの歌」という挿入歌が素敵で、
よく一緒に歌いました♪
いつでも読み返せるように書き止めました。
   

f0139963_8534737.jpg
☆☆ ♪ ☆☆ ♪ ☆☆ ♪ ☆☆

生まれてきてくれて だんだん
あなたに出会えて だんだん
かがやくいのちに だんだん
春はもうそこまできています  
                
☆☆ ♪ ☆☆ ♪ ☆☆ ♪ ☆☆
by hohho-biny | 2009-03-28 09:02 | 歌の時間

フィックス・ユー

f0139963_734219.jpg
今朝6:30 西の空 
朝日に映える富士山の頂は
まっ白でした!!





f0139963_7773.jpg
映画”ヤング@ハート”では、たくさん素敵な曲が歌われます。
中でも戦友ボブさんを亡くしたフレッドさんが、
彼とデュエットするはずだったコールド・プレイの
「フィックス・ユー」をソロで歌う場面は圧巻です!
酸素ボンベをつけながら、朗々と歌い上げる深く温かい歌声が心にしみわたり、涙が止まりませんでした。
その歌声にこめられた友への鎮魂、人生の重み、間で聞こえるシュッ、シュッという酸素ボンベの音。
その歌詞が素晴らしかったのでここに書き写します。

  一生懸命頑張ったけど、力及ばなかった
  欲しいものをやっと手に入れたのに、必要なかった
  死ぬほど疲れているのに、眠れない
  何をやっても裏目に出る
  そして涙が君の頬を流れる
  かけがえのないものを失ってしまった
  誰かを愛しても報われなかった
  これ以上の不幸があるだろうか?

  でも、光が君に帰り道を示すだろう
  そして君の骨に命を吹き込むだろう
  僕が君を直してあげるよ

by hohho-biny | 2008-11-20 07:34 | 歌の時間

映画音楽

f0139963_6454081.jpg今朝6:15の南の空
朝晩は涼しくなり、しのぎやすくなりました。
ベランダの花たちは、お疲れ気味です。
彼岸花の初花が咲きました。
映画「イントゥ・ザ・ワイルド」で流れた歌が素敵だったので、書き写します。
歌詞翻訳 松浦美奈
エディ・ヴェダー「ギャランティード」



f0139963_646733.jpg

    ひざまずいていては
    自由になれない
    空のグラスを高々とかかげて
    どこへ行こうと自分らしくいよう
    自由でいるために




f0139963_6464738.jpg



  誰もが少しずつ人生に囚われ
  家族でさえ見知らぬ存在に
  多くの疑問への答えに迷う
  そして日々は続く





f0139963_6465927.jpg


      僕を縛らないで
      旅に出るのだから
      はるか彼方に僕を呼ぶ地がある
      心残りなのはただひとりだけ
      家で待つ君





f0139963_6471113.jpg


  出会う人は誰も檻の中で生きている
  そんな人たちは僕を理解できない
  憤りはあるけれど純粋に思考する
  僕は生きている




f0139963_6473223.jpg 
      髪に風を感じ自然の中を行く
      見失った道を取り戻すために
      夜の闇にまぎれ木々が歌っている
      僕の頭上で

      僕に構わないで
      道は見つける
      永遠に軌道を回る衛星のように
      新しいルールで生きていこう
      ゆるぎなくーー
by hohho-biny | 2008-09-24 07:25 | 求めない時

新一年生

f0139963_692881.jpg今日は小学校の入学式です001.gif

 058.gif桜は何とか持ち越してお天気は良好

小学校一年生2人、高校一年生1人、大学生1人、社会人2人。職場で働くお母さんたちのお子さんたちが
この4月新たなスタートをします038.gif



f0139963_6331564.jpg

元気よく歌いましょう060.gif

一年生になったら
        作詞・まど・みちお  作曲・山本直純

      一ねんせいに なったら
      一ねんせいに なったら
      ともだち ひゃくにん できるかな
      ひゃくにんで たべたいな
      ふじさんの うえで おにぎりを
      ぱっくん ぱっくん ぱっくんと

f0139963_649453.jpg

    一ねんせいに なったら
    一ねんせいに なったら
    ともだち ひゃくにん できるかな
    ひゃくにんで かけたいな
    にっぽんじゅうを ひとまわり
    どっしん どっしん どっしんと


f0139963_6535033.jpg

    一ねんせいに なったら
    一ねんせいに なったら
    ともだち ひゃくにん できるかな
    ひゃくにんで わらいたい
    せかいじゅうを ふるわせて
    わっはは わっはは わっはっは



f0139963_7122814.jpg私ももう一度一年生からやりなおしたいなあ・・・

新しい未知の社会への第一歩
夢と希望を育んでいってほしいです
ともだちいっぱいできれば、
いっぱいいろんなことを学べます
良き出逢いを・・・

kinuママのブログを覗いたら・・・
当世流行の絵文字が登場していたので、私もチャレンジしてみましたが、
作成画面の動きが悪くなり、時間がかかってしまいました007.gif
by hohho-biny | 2008-04-07 07:22 | 四季のうた

春の唄

f0139963_651791.jpg毎朝通る商店街にひときわきれいな花の群団があります。
手打ちうどんの店なのですが、
花屋?と見間違うほどです!
美観をそこねているのは
隣のお好み焼きの赤いのぼり旗。
冬に芽を出した桜草が満開です。
この前を通る度に思い出す唄があります。
心も軽く歌います。



f0139963_731914.jpg
  

春の唄  作詞 喜志邦三
       作曲 内田 元

        ラララ・・・・ 
        ♪ ♪ ♪
 



この歌は、昭和12年3月1日からNHKラジオ「国民歌謡」として月村光子の歌で放送されました。評判がよく、戦後の昭和22年には「ラジオ歌謡」としても歌われました。
最初の「ラララ」はゆっくりと、その後は軽やかなテンポで歌うのが定番だそうです。
♪なんだか楽しい気持ちになります♪


f0139963_741377.jpg

 ラララ・・・・ 
 ♪ ♪ ♪ 

by hohho-biny | 2008-03-13 07:40 | 歌の時間

春が来た

f0139963_6574566.jpg♪さあ 一緒にうたいましょう♪

       春が来た
               作詞 高野辰之
               作曲 岡野貞一
  春が来た 春が来た どこに来た
  山に来た 里に来た 野にも来た

  花が咲く 花が咲く どこに咲く
  山に咲く 里に咲く 野にも咲く

                       鳥が鳴く 鳥が鳴く どこで鳴く
                       山で鳴く 里で鳴く 野でも鳴く

この歌は明治43年「尋常小学読本唱歌」に掲載されました。
唱歌は読本(国語)の教科書に載っている教材に曲をつけたものばかりで、国語と音楽の時間に二重に学習した教材だったそうです。
わずか八小節ですが、簡潔ですがすがしい歌ですね!
f0139963_7163760.jpg
♪我がベランダにも春が来ました♪
昨秋植えたクロッカスが咲きました♪

ミニ水仙もうつむいてぼんやりと咲きました♪



f0139963_7113410.jpg



梅が丘公園でも水仙が咲いていました♪
by hohho-biny | 2008-03-08 07:27 | 歌の時間