ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2012年 04月 09日 ( 1 )

宮沢賢治の宇宙

f0139963_614615.jpg

4/5 横浜のそごう美術館へ行きました。
宮沢賢治・詩と絵の宇宙 
雨ニモマケズの心の展覧会が開催されています。

宮沢賢治の詩や物語に影響を受け、啓発されて作品作りに励んだ芸術家たちの挿絵、原画約250点が展示されています。

f0139963_62166.jpg

風の又三郎、注文の多い料理店、、銀河鉄道の夜、やまなし、ざしき童子のはなし、雨ニモマケズ・・・等などそれぞれの作家の世界が繰り広げられていて楽しいです。

賢治が生まれた年に起きた明治三陸地震、亡くなる約2ヶ月前に起きた昭和三陸沖地震、天災と凶作に悩まされた苦難の生涯でしたが、賢治の心には、架空の理想郷イーハトーブがありました。
東日本大震災から一年、復興がすすむ中で、苦難の時代に希望の灯をかかげた賢治の宇宙観が、今見直されての展覧会です。

宮沢賢治の絵本・詩集は、ホッホー文庫にも20冊以上あり、今回原画に出会え作品たちをゆっくり再読したいと思いました。

f0139963_6433171.jpg

                展覧会の図録

f0139963_644346.jpg


賢治の描いたミミズクのグッズがありまして・・・
断捨離中なのに、買っちゃいましたぁ~
まったくもう、しょうがない奴よね!




f0139963_6442170.jpg






          一筆箋と栞








f0139963_6443567.jpg


マグネット
冷蔵庫展覧会に加えました。







f0139963_6501911.jpg


ホッホーが大好きな小林敏也の
版画挿絵

パロル舎
1992年第1刷 2007年第5刷







f0139963_6503266.jpg


筑摩書房
2001年第1刷
by hohho-biny | 2012-04-09 06:53 | 展覧会