ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny

2011年 06月 17日 ( 1 )

f0139963_654111.jpg

今、岩波ホールで緊急上映している映画を2つ観ました。
この2作品が制作されてから30数年経過しています。
3.11地震・津波以降の東京電力福島第一原発の事故により、放射能の恐怖にさらされている毎日に「ほら、だから言ったでしょう、原子力発電は危険だって」と警鐘をつきつけられます。

羽田澄子監督の記録映画は、1976年作
始動間もない福島原子力発電所と東海村にある使用済み核燃料再処理施設などを取材したルポ。
30年以上も前に、原発事故による危機を予測して問題提起していました!!

f0139963_6541242.jpg

土本典昭監督の「原発切抜帖」は、1982年作
1979年のスリーマイル島原発事故、1981年敦賀原発の放射性廃液の流出事故、広島・長崎への原爆投下など監督が長年新聞記事を切り抜いてきたスクラップ帖から、”原子力”をテーマにしたドキュメンタリー。
さまざまな角度から新聞記事を読み解き、小沢昭一の語りと新聞記事だけで構成したスゴイ作品です!!

岩波ホールで6/30(木)までの平日のみ緊急特別上映
PM4:50より1回限定上映 1500円
当日整理券が配られます。満席になると入れません。前売りはありません。
是非是非ご覧下さい。そして考えて下さい。
by hohho-biny | 2011-06-17 07:32 | 映画時間