ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny

2011年 01月 24日 ( 1 )

消しゴム工場見学

f0139963_2328035.jpg

行ってきましたぁ~♪
八潮にある消しゴム工場へ。
ここの社会科見学は大人気で、2ヶ月前に申し込んでやっと念願が叶いました。
大好きなおもしろ消しゴムは、どうやって造られるのか?
分解できるように型をおこして一つの商品に仕上げるまでに、大変な労力と工程が必要なことが判りました!!









f0139963_23283678.jpg


f0139963_2339620.jpg











f0139963_23392657.jpg




             会社に並んでいた商品見本







f0139963_23393660.jpg









f0139963_2339487.jpg








f0139963_23404846.jpg

最後に77歳の社長さんのお話がありました。
戦後の貧しい時代、中卒で文具の会社に就職して、何か面白いモノはできないかと考えて、おもしろ消しゴムを発案。
1970年代、プラスチック消しゴムが主流になり、色や形や香りつきなど加工されて、子どものコレクション対象となりました。
ウチの子ども達の幼少時、ガチャポンでキン消しが流行った頃です。
不景気になり、売れなくなった頃から24時間操業にふみきり、社長さんは一年の三分の二位は工場で寝袋で寝ていたそうです。
子ども達に”夢を持ち続けよ”と語っていました。
女の子はパフェとパンダ、男の子は救急車とパンダの組み立て体験をして楽しい見学は終わりました。
社長さんの苦労話の後、市価の半額で買えるというので、みんな大人買いしていました!!
もちろん、ホッホーも持っていないリストを作っていったので、いっぱーい買いました♪
あ~ 楽しかったぁ~♪
この写真は、おみやげにもらった消しゴムです。
パフェとパンダは、これだけのパーツからできているのですよ!!

f0139963_2341377.jpg

by hohho-biny | 2011-01-24 00:13 | オタク時間