ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー

2010年 04月 13日 ( 1 )

井上ひさし氏の訃報

f0139963_23505818.jpg
4月10日、”井上ひさし氏逝去”の
ニュースが流れました!!!
私は、ひさし氏と面識はありませんが、一庶民として彼の著作や発言、
戯曲から多くを学びました。
作品や発言を通しての社会風刺は、
ユーモアとペーソスにあふれていて、日本語を駆使して明快に表現する言葉の力に敬服していました。



むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく、おもしろいことをまじめに、まじめなことをゆかいに・・・
彼が遺した言葉の力は、私の目標でもありますが・・・表現するって難しいのよねえ~


f0139963_2351814.jpg
1984年に旗揚げした劇団「こまつ座」の戯曲は、
ほとんど観ました。
彼の作品がミュージカル仕立てで上演されると、重く苦しい戦争の作品でも
面白可笑しく、楽しく
彼の魔術にかかってしまうのです。
言葉の達人、笑いを生み出す達人でした。

言論の自由を求め、平和運動に奔走し、「九条の会」の結成、「井上ひさしの子どもにつたえる日本国憲法」の出版、故郷山形県川西町にオープンした図書館「遅筆堂文庫」、鎌倉の緑を守るナショナルトラスト運動・・・等などひたすら走り続けて・・・庶民の弱者の側からの視点で、博識をいろいろ教えて下さってありがとうございました。感謝感謝です。
幅広い分野で才能を存分に発揮した75年の人生、素晴らしき哉!
お疲れ様でした。
これからは締め切りのない世界でゆっくりお休み下さいね。
ご冥福をお祈りいたします。

f0139963_23524535.jpg


山元護久氏との共作、
「ひょっこりひょうたん島」は、
楽しい人形劇でした♪










f0139963_23525462.jpg

トラヒゲ、ドン・ガバチョ、ダンディ、
キッド、ヤッホー、ガラクータ、
トウヘンボク、ドタバータ
命名も楽しいのでした♪
by hohho-biny | 2010-04-13 01:25 | ホッホー文庫