ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny

2008年 09月 16日 ( 1 )

f0139963_7283241.jpg昨日は敬老の日

後期高齢者医療制度(この呼び方大嫌い)の対象となる75歳以上の人口が前年より53万人も増えて
1321万人。総人口の一割を超えました。
70歳以上は2017万人(男820万人、女1197万人)
総人口の6人に1人が70歳以上となりました。

私の老後はどうなるの???
首相が投げ出した国の政策なんか当てにならないのですから・・・
働いて働いて働き続けて・・・
ピンピンコロリ!しかありません。


生誕100年を記念して「秋野不矩展」が海辺の美術館で開催されています。
50歳を過ぎてからインドに渡り、大きく画風を変えて、93歳で亡くなる前年までインドの風土や人々を描き続けた不矩さん。
何ものにもとらわれない自由な心で、絵を描き続けた彼女の生き方と情熱に魅了されます。
私は以前から彼女の絵が大好きで、天竜川の奥にある浜松市秋野不矩美術館が開館した
1998年に足を運んだほどです!


f0139963_802763.jpg


    土の家(生命の樹) 1985年





f0139963_822691.jpg


村童 1987年










f0139963_842620.jpg



         カミの泉Ⅱ 1976年




f0139963_861435.jpg


インド女性 1964年





f0139963_8511711.jpg





     紅裳 1938年
     紅色の着物の女たち
     この時代は何を話していたのでしょうか?




f0139963_8514027.jpg



 秋野不矩は日本画家なのです
 朝 1940年
 朝顔の花をゆっくり愛でる心






f0139963_872850.jpg



                 光と影に
                 レンガの色が調和して
                 う~つ~く~し~い              
                 回廊 1984年








f0139963_882220.jpg

   目の前の河の流れに深呼吸
   縦1.2m、横2.3mの大きな作品
   黒い点々は、大河をゆく水牛
   ガンガー 1999年





f0139963_8101960.jpg



絵本の挿絵もあります。
1967年第1刷 岩崎書店 文は円地文子
私が持っているのは、2008年復刊第6刷






f0139963_8254052.jpg


1965年発行 福音館書店 文は石井桃子
これは、1975年第18刷







f0139963_8292280.jpg



                いっすんぼうし
                1965年




f0139963_831898.jpg

1968年発行 福音館書店 
インド・パキスタン・バングラデシュの昔話
ジャラール・アーメド案 石井桃子 再話
これは、1975年11刷 現在絶版です。
うっとりしてしまう美しい絵本です。




f0139963_8295911.jpg



              きんいろのしか
              1968年




f0139963_9205236.jpg

by hohho-biny | 2008-09-16 09:23 | 展覧会