ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny

2008年 05月 31日 ( 1 )

あッ いたたたた・・・

f0139963_19231570.jpg
昨日の朝、起きようとしたら、「あッ いたたたた・・・」で起き上がれず、やっとの思いで立ち上がり、歩こうとすると・・・「あッ いたたたた・・・」・・・で・・・・
腰の曲がったオバアサン歩き!!
これは一大事と、先ず専務に電話し、働く仲間に電話し、シフトの変更をお願いする。
ブログなどやっている場合ではない。
何はともあれ、
角度によって腰が「あッ いたたた・・・」なのだから。
診療開始30分前に整形外科へ。待っているのはオバアサンばかり。(私が一番若い!)
病気の話と他人のうわさで花盛り。
オジイサンは二人。一人はお外でタバコをふかし、
一人は酸素ボンベを引き、杖をついてリハビリ室へ・・・
「ああ、我が未来はこうなるのか・・・」と暗い気持ちになる。
原因は、多分、職場の休憩室の床があまりに汚くなったので、昼休みにクレンザーで磨き、雑巾がけを中腰でやったのが・・・そして少々痛いのを無視して歩き回ったのが・・・
普段やらないことをやると・・・こうなるのです!
レントゲンを4枚もとられ、診断は「まあ、老化現象ですね。脊椎が少し曲がっていますからねえ。椎間板も狭くなっていて突起が神経にさわると痛くなるんですよ。長年の無理の積み重ねでしょう。立ち仕事する時は、コルセット巻いた方がいいでしょう。電気かけて、湿布出しますから貼っといて。」と医者。
「治るんですか?」
「治りませんよ。曲がった骨は」
「病名は?」
「変形性脊椎症です」
が~~ん!!ついに私もオバアサンになってしまったのでした!!
”あいたた族”と命名したら、私より二つ年下の専務は「私なんか前からそうよ。これって職業病なのよ。痛い時はコルセット巻いているわよ。歩く時は、こうやって胸を張って、手を大きく振って後ろに引く時に力をいれるといいのよ」と。
かたつむりさんは「ホッホーさんもやっと仲間入りね。遅すぎた位よ。腰痛予防体操教えてあげるわね。歩くばっかりじゃダメなのよ。時々マッサージに通って筋肉ほぐさなくっちゃ」と。
痛くなって初めてわかったことですが、”ニンゲンは全て腰で支えられている”と。
グログ書く時、頸の骨が前傾し、腰の骨が湾曲するのがわかります!
ブログって骨の老化を促進するかも・・・よ。
やめようかなあ・・・
by hohho-biny | 2008-05-31 20:52 | ホッホー文庫