ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny

2008年 03月 21日 ( 1 )

歌声喫茶

f0139963_625363.jpg昨日は春分の日、お彼岸の中日でした。
一日中雨。
3月という月、悲しい思い出がたくさんあります。
故人たちをしのび、
人生の哀しみを歌に託したいと思い、
独りで歌声喫茶に行きました。



f0139963_6352159.jpg
数十年ぶりの☆ともしび」☆!
学生時代によく通ってロシア民謡や労働歌、抒情歌、童謡をメドレーで歌いました。
当時、カチューシャ、どん底という歌声喫茶もありました。
「ともしび」は、今年創立55周年だそうです♪
歌集の貸し出しがあり、お客さんのリクエスト曲やスタッフのお勧め曲を皆で大声で歌います。
お酒やおつまみ、コーヒーなどを注文できます。
私は若いころよく飲んだジンフィーズに日替わり小鉢(鮪のやまかけ)、ゴーヤチャンプル、タコと菜の花のおひたしを注文しました。

f0139963_6583968.jpg伴奏はピアノとアコーディオン、時にチェロや太鼓、タンバリンが合いの手で入ります。
1ステージ40分、休憩20分。
日・祝は午後4:00から5ステージあります。チャージ料は735円。
司会スタッフの進行により、リクエストしたお客さんやその歌の好きなお客さんが前に出て一緒に歌います♪♪♪♪♪

この写真は私の隣にいた男性のリクエスト「山の煙」を歌っているところです。
彼は大正生まれ、ロシアの歌をロシア語で歌う練習をしていて、一週間に一度、発声練習にここに通っているそうで、それはそれは惚れ惚れすような素晴らしいバリトンでした!
お客さんは中高年が多く、中には親子参加で、次世代にこの楽しさを伝えている母親もいました。息子二人のリクエスト曲は「いい日旅立ち」「贈ることば」。
フリーマーケット帰りの若い女性3人のリクエストは「「ぞうれっしゃよはしれ」。
春の小川、翼をください、千の風になって、さくら、埴生の宿 空よ 風 泉のほとりで、仕事のうた・・・等などいっぱいいっぱい大声で歌い、♪合唱の楽しさを堪能しました♪
体験したい人は声をかけてください。ご案内しますよ。
by hohho-biny | 2008-03-21 07:36 | セピア色の時間