ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

青の世界へ

f0139963_60648.jpg


カプリ島の港から、船に乗り、いよいよ
青の世界へ・・・






f0139963_625342.jpg


        11:00発の船に乗る







f0139963_641556.jpg
船出
この船に乗れれば青の世界に逢える・・・
ラッキー
はるばる日本からやってきたのだもの・・・
う~れ~し~い~
前の日は、雷により欠航だったらしい
ちょっとでも波が高ければ欠航になるのだ



f0139963_65190.jpg


      海の水が澄んでいてきれい!!







f0139963_66969.jpg




ちゃぷちゃぷ進む






f0139963_671294.jpg


太陽光線によって、こんな色に見える!!







f0139963_685950.jpg


切り立った岸壁が続いている
この岸壁の先を左折した所に青の洞窟がある






f0139963_610450.jpg


海水に侵食されて・・・
洞窟がたくさん出来ている
その中で、唯一人間が中に入れるのが”青の洞窟”








f0139963_62218.jpg

青の洞窟の前でこの小さなボートに乗り換えます
手漕ぎボートじゃないと入れないほど入口が狭いのです
右手に見えるのが青の洞窟の入口





f0139963_6241024.jpg
海の色は深く、底が見えるほど透明です
5人ボートに乗り換えました
足を伸ばして寝る体勢になれと言われる
入口で頭が岩にぶつからないようにです(それほど狭い入口!!)

「ハイ、寝て寝てぇ~」とイタリア語で言われ、みんなわけわからずともかく一斉に仰向けに寝る
狭くて身動きできない!
カメラどころではない!


わくわく・・・ドキドキ・・・


f0139963_627759.jpg

「ハイ、起きてぇ~ 後ろ後ろ~ 見てぇ~」

きゃ~ ブル~ ブル~ ブル~
青の世界だぁ~

きれい~!! すてき~!!


カメラ、カメラとあせるが・・・真っ暗で手元が見えず・・・
目盛も合わせられず・・・ともかく何でもいいからパチリ


f0139963_639438.jpg

ボートは狭い洞窟内をあれよあれよと言う間に進み・・・
入口はあんなに小さかったのかぁ~
と感動する





f0139963_741267.jpg


ボートが次々と入ってきて、中を一周して
2分位でおしまい!
一瞬の青の世界でした!
狭い入口から太陽光が射し込み、海面と海底の石灰岩で屈折してこのような不思議な色を発するのだそうです!



f0139963_7144137.jpg

「アトデチップ、アトデチップ」と手渡されたチケット
ボートを降りる時に、漕いでくれたオジサンにチップを渡す意味だった!






f0139963_7174986.jpg


「ああ~ 面白かった~」
「中で泳いでいる人がいたねえ~」
「入れてよかったねえ~」
「もう、いつ死んでもいいねえ~」

みんな感動してボゥーッとしている
チャオジイももう二度と来ることはない感動に浸っている





by hohho-biny | 2008-07-25 07:32 | 気まま旅