ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今夜は十三夜

f0139963_20255873.jpg今夜は十三夜。
午後7時、南の空に月が冴え渡って輝いています。
十五夜の約一ヶ月後が十三夜のお月見。
貝原益軒の説では易経の言葉「天道は満つるを欠いて謙に益す」に由来するとしています。
「天は満ちた者を欠き、不足があっても謙遜の態度でいる者に対しては、それを補う」という意味。
とすれば十三夜の月は、満月を前にして謙虚にふるまっている姿となります。
謙虚な月なのですね!

f0139963_20433844.jpg
「お月様いくつ 十三七つ まだ年ァ若いな」(子守唄の一節) 
十三七つは十三夜の七つ時(夕方)
出光美術館で「没後170年記念 仙厓禅画に遊ぶ」展を観ました。
江戸時代の禅僧で、書画にユーモアや反骨精神があふれていて、私はとても好きです。

この絵葉書は布袋さま(この体型はメタボです!)が子どもと歩きながら月を指差しています。
とても楽しそうですね!
実は禅の悟りを表していて、いかに指を見つめていても何も発見できない。求めるべきは指のはるか彼方に存在している月そのものであると。ホッホー!

f0139963_21122859.jpg
今日は忙しかったので、お供えものがあり合わせです。
十五夜の残り菓子でご免なさい。
花を生ける暇がなかったのでエアープランツで
間に合わせました。
「栗名月」なので最近お気に入りの焼き栗を供えます。
友人が勤めている自然食品のお店で売り出しています。
皮が割れていてむき易く、味も美味しいので、何回か買いに寄ったら「それって、よくオヤジが買っていくのよねえ・・・」と言われ、ついに私もオヤジになったかあ・・・と思う今日この頃です♪
by hohho-biny | 2007-10-23 21:36 | 四季のうた