ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

9月4日 田中正造の思い

f0139963_6242027.jpg風知草です。
イネ科の多年草で裏葉草とも呼びます。
表が白で裏が緑色で、裏が表を向いています。
茎の節の位置で風の多い日がわかります。
粋な名前のごとく、風にさやさやそよいで美しい草です。
春に一斉に芽を出し、秋に紅葉します。
田中正造の命日にふさわしい草のような気がします。
1913年の9月4日は田中正造が亡くなった日です。
足尾銅山の鉱毒により荒廃した渡良瀬川沿岸の救済に一生を捧げた彼の日記から
「今日の病気の数々」を書き写します。
(「一日一言」岩波新書より)
f0139963_712270.jpg 
     一、文章がわるいと見ない。
     一、貧乏人の願出は見ない。
     一、無勢力の意見はきかぬ。
     一、正直な忠告は耳にせぬ。
     一、主義より出る目的は嫌う。
     一、国家も社会も目になくなる。
     一、都合と私利と虚栄の脳充血。
     一、下より申出る諂諛侫言(へつらい)は、欺かれながらも面白く、もっとも千万に聞
       える。                    
       其他、病者百出は今日政治上の病気なり。
       薬では駄目。法律では駄目。ただ一つ精神療法あるのみ。

       94年後の今日にも通じる痛快な名文です。
       私たちが生き抜くにも精神療法あるのみですね!

   
by hohho-biny | 2007-09-04 07:30 | 花時間