ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

国際絵本原画展

f0139963_611404.jpg滑り込みセーフでボローニャ国際絵本原画展を観ました。
7/14日からやっていたのに、ギリギリに飛び込むのはいつものこと。
板橋区立美術館は交通の便が悪いのでつい先延ばしになってしまいます。
これは世界最大の絵本原画コンクールで子どもの本のために制作された作品を5枚1組にすれば誰でも応募できます。
今年は世界58ヶ国2653組の応募があり、日本人作家17人を含む85組が入選。
イタリアでの開催は41回、板橋美術館では27回目です。
f0139963_6282829.jpg
この展覧会の面白さは、さまざまな手法の作品に出会えること。
油、水彩、アクリル、CG、鉛筆、パステル、インク、色鉛筆、エッチング、ペン、メゾチント、シルクスクリーン、版画、コラージュ、切り絵、色紙、粘土、グアッシュ、墨、木炭、ステンシル・・等等。
ホッホー、ヘエ~、オヤマア・・・こんなに沢山の表現方法があるのかあ・・・!!と感心してしまいます。
これなら私にもできるわ・・・なんて一瞬思ったりもしますが、図工は苦手なのでやめておきます。  f0139963_6502432.jpg

展覧会のチケットが楽しいです。
「卵の小さな本」からペンギンの成長が採用されていますが、
ペンギンを手前に開けると下に卵があります。
f0139963_6543575.jpg

by hohho-biny | 2007-08-20 07:12 | ホッホー文庫