ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ヒロシマナガサキ

f0139963_238526.jpg岩波ホールでドキュメンタリー映画
「ヒロシマナガサキ」を観ました。(初日)
静かに強く心に刻まれる映画です。
コメントもナレーションもありませんが、原爆の映像記録と被爆者たちの発言が多くの真実を物語り、平和へのメッセージとなっています。闇を抱え、生き地獄を生き抜いてきた被爆者たちの静かな語り口に崇高なる人間の尊厳が現れていて、涙がこぼれます。
アメリカ側の重大な発言も心に刺さりました。
戦後60年の節目に日系三世のスティーヴン・オカザキ監督(1952年生まれ)が25年の歳月をかけて作った思いが伝わってきます。
アメリカ映画として作られ、今年の8月6日には全米にテレビ放送されるそうです。
多くの日本人にも観てもらいたいと思いました。
1945年8月6日を知らない若者たちが増えている現実がインタビューで写し出されます。
戦後とともに生きてきた平和ボケの私に何ができるだろう?
とよく考えます。
f0139963_23515722.jpg
いくつか自分に課していることがあります。
今夜は「行李の中から出てきた原爆の詩」(広島文学資料保全の会・編 暮しの手帖社発行 )の中から
峠三吉の「晴れた日に」を朗読します。

by hohho-biny | 2007-07-29 00:21 | 映画時間