ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2011年の〆に ゆずりは

f0139963_8524543.jpg

数年前にAMさんから一枝分けてもらった
シャコバサボテンが今年も咲きました♪
淡いピンクのグラデーションが美しい♪




f0139963_85318.jpg




          この蕾は、きっと元旦に開きます。
          毎年花を咲かせて喜ばせてくれる
          ベランダの花々に感謝。





2011年は激動、混迷の一年でした。
東日本大震災に続く原発事故は、人間のあり方を突きつけられ、世界に、地球に波紋を拡げました。

3・11 想定外 計画停電 節電 放射線量 メルトダウン 内部被爆 シーベルト ゼロではない 瓦礫 帰宅難民 安全神話 風評被害 除染 脱原発 再生可能エネルギー 復興 絆 がんばろう日本
毎日のように報道され、日本人が浴びた言葉の数々、その意味がもたらす恐ろしさ!!

流行語大賞は ”絆”
職場で流行った言葉は、ワケあり、想定外、家政婦のミタみた?

我々は、次の世代に何を遺せるのだろうか?
いろいろ考えさせられた一年でした。

気ままにホッホー便を読んで下さった皆さま、一年間ありがとうございました。
コメントを寄せて下さった方々、どんなに励まされたことか♪
感謝をこめて あ・り・が・と・う
では皆さま 良いお年をお迎えください。

素敵な詩で2011年を〆ます。
  f0139963_8531277.jpg



ゆずりは   河井酔茗

   こどもたちよ、
   これはゆずりはの木です。
   このゆずりはは
   新しい葉ができると
   入れ代わって古い葉が落ちてしまうのです。

                         こんなに厚い葉
                         こんなに大きい葉でも
                         新しい葉ができると無造作に落ちる、
                         新しい葉にいのちを譲ってーー。

                         こどもたちよ、
                         おまえたちは何をほしがらないでも
                         すべてのものがおまえたちに譲られるのです。
                         太陽のまわるかぎり
                         譲られるものは絶えません。

                         輝ける大都会も
                         そっくりおまえたちが譲り受けるものです。
                         読みきれないほどの書物も。

                         みんなおまえたちの手に受け取るのです、
                         幸福なるこどもたちよ、
                         おまえたちの手はまだ小さいけれどーー。

                         世のおとうさんおかあさんたちは
                         何一つ持っていかない。
                         みんなおまえたちに譲っていくために、
                         いのちあるものよいもの美しいものを
                         一生懸命に造っています。

                         今おまえたちは気がつかないけれど
                         ひとりでにいのちは伸びる。
                         鳥のように歌い花のように笑っている間に
                         気がついてきます。

                         そうしたらこどもたちよ、
                         もう一度ゆずりはの木の下に立って
                         ゆずりはを見る時がくるでしょう。
by hohho-biny | 2011-12-31 10:47