ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ふくろう登場の本たち

f0139963_6324321.jpg
ふくろうオタクですから、ふくろうが登場する本は
チェックしています。
これは最近出た絵本
裏表紙にふくろうがねずみを捕まえて
飛んでいるシルエットがあります。
2009年7月 福音館書店 







f0139963_6325882.jpg

最後のページに
こんなリアルふくろうが!!
作者は、松岡達英 1944年新潟生まれ
自然科学のイラストレーター









f0139963_633638.jpg
ガタン ガタン ガタン
とんねるをぬけると・・・・
!!ゆきだるま!!だった

ガタン ガタゴト ガタン ガタゴト
とんねるをぬけると・・・・
!!サボテン!!だった






f0139963_6332461.jpg

カタン カタコト 
カタン カタコト
とんねるをぬけると・・・・
!!ふくろう!!だった

片山腱作・絵  
2005年11月 
福音館書店





f0139963_6333433.jpg

これは、のむみちが見つけてくれました♪
この中の”雪の上の舞踏”に登場します。

寒い寒い北方の真夜中に、白い雪の平野で、
ふくろうが唄をうたい、風のおばあさんがこわれた手風琴をならし、きつねを先頭に、雪女、人魚たちのすばらしい舞踏会がひらかれたのです。

昭和55年9月第1刷 講談社文庫 絶版





f0139963_6334476.jpg
     まどさんの詩は、大好き♪
     この詩集に"ミミズク”が載っています。
     今朝は、この詩を朗読します。

     ミミズク         まど・みちお

     猫 になりかけた鳥?
     鳥 になってしまった猫?

     顔も まんまる
     目も まんまる
     耳 とんがらせた

     猫の「猫らしさ」が
     いったい なんで
     鳥によって示されているのだろう

     神さまが
     そんな おかしいこと なさって
     あの世界一 ひとりぼっちの
     真夜中の 満月さんを
     笑わせようとなさっているのだろうか
     だだっぴろい空の まんまん中で
     あんまりお淋しそうなので・・・

                1993年初版 童話屋 
                「ぼくがここに」より
by hohho-biny | 2009-08-02 07:36 | ホッホー文庫