ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おばけのジョージー

f0139963_1347549.jpg
おばけのジョージーシリーズの4冊目がこの3月に出版されました。
ロバート・ブライト 作/絵
なかがわちひろ 訳
徳間書店 1200円+税

ある日、村の牛小屋が火事で焼けてしまい、資金集めにホイッティカーさんが手品をすることになりましたが・・・





f0139963_13501414.jpg

はずかしがりやのかわいいおばけ、ジョージーのお話です。
ジョージーはホイッティカーさんの家の屋根裏に住んでいます。
ねこのハーマンやふくろうのオリバーと仲良しです。
事件が起きるとみんなで力を合わせて大活躍。

今から65年位前に、作者が娘と息子のために作ったお話です。
ふくろうのオリバーがかわいいので、文庫には全部揃えてあります。
2004年1月初版



f0139963_1412456.jpg


2006年9月初版
旅行に出かけるホイッティカーさんと奥さんに三匹はついていきます。
ホテルの旗の先に止まっていたオリバーは、つかまって動物園に入れられてしまいます。
さてどうなりますやら・・・






f0139963_1412232.jpg


2008年8月初版
ハロウィーンのお祭りの日、広場でおこなわれるコンテストにおばけのジョージーが出ることに・・・











f0139963_14502318.jpg「おばけのジョージー」は、実は1978年6月に福音館書店から世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本として出版されました。
ロバート・ブライト(1902~1988)作/絵
光吉夏弥 訳のこの絵本です。
色がついているのは表紙だけで、中は黒一色のペン画で、素敵です。
1944年にかかれたこのかわいらしいおばけは、8冊の絵本になって作者の孫や世界中の子どもたちに愛されているそうです。



f0139963_15272044.jpg

14ページのこのオリバーの寝ぼけ顔のかわいいこと!
この横長の絵本の方が余白のレイアウトが決め手になってお話の世界に入りやすいような気がします。
by hohho-biny | 2009-04-19 15:39 | ホッホー文庫