ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー

<   2012年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

いただきもの

f0139963_22244459.jpg

       求めたわけではないけれど、頂いたもので幸せが訪れます。
       みなさんのお心遣いに感謝します。
        Ingelaのスポンジワイプ 原産国ドイツ プリント・スウェーデン
        ギョロ目のふくろうだぁ~

f0139963_22302220.jpg

                   みみずくの絵葉書
                   愉快なデザインね

f0139963_2232128.jpg

              茨城の梨 幸水
              みずみずしくてあま~い!!

f0139963_22334919.jpg

      スヌーピーファンではないけど、このクッキーのデザインが感動でしょ?と
      感動を押し付けられたぁ~ ふくろうはいないの

f0139963_22364090.jpg

                 乗鞍高原から飛んできた幸せ福ろう

f0139963_2238232.jpg

                LAURA ASHLEYのミニタオル
                かわいいおしゃれなふくろうね♪

f0139963_22504236.jpg

        ノッポさんのミニトマトと従兄の巨大なししとう
        この猛暑の中、菜園で育てた汗の結晶!
        エネルギーいっぱいの恵み
        赤と緑はホッホーのラッキーカラーよ♪

f0139963_23271474.jpg

        ホッホーが軽井沢の駅で買ってきた横川の釜飯
        長野方面に行ったらこれ食べなくっちゃ~

先週の土曜日から今週の土曜日まで、休みなしの連続8日間の勤務です。
交替で夏休みをとっているので、楽あれば苦あり。
残暑とはいえ、毎日日照りと酷暑で疲れますねー 日本は年々暑くなっていますが、どこまでエスカレートするのでしょうか??
by hohho-biny | 2012-08-30 23:16 | 求めない時

相田みつをの言葉

f0139963_75251.jpg

昨日は日曜日なのに研修会でした。
国際フォーラムまで行ったので、相田みつを美術館に寄りました。
夏休み特集をやっていて、浴衣姿のこどもたちもきていました。
作品と向きあいながら、ひとりひとりが静かな佇まいで、言葉をかみしめていました。

f0139963_792684.jpg


f0139963_793713.jpg


f0139963_794736.jpg

今回は、こんなのを見つけて、遊んでいるホッホーは嬉しくなったのでした。

いのちいっぱいじぶんの花を
by hohho-biny | 2012-08-27 07:15 | 展覧会

脇田和の世界

f0139963_9175099.jpg


f0139963_9175941.jpg


f0139963_918186.jpg


f0139963_9182899.jpg


f0139963_9183867.jpg


f0139963_9185111.jpg


f0139963_919297.jpg

ロシア民話「おだんごぱん」(福音館書店)の絵の作者です。

f0139963_9191895.jpg

もう絶版になってる絵本「プークマウークマ」1942年作jより

f0139963_9193169.jpg

            こんな楽しい作品もあります。
by hohho-biny | 2012-08-26 09:26 | 語る絵葉書

牧野鈴子の世界

f0139963_85348.jpg

牧野鈴子1951年熊本生まれ
アクリル絵の具や油絵の具で仕上げる幻想的な画風
1983年 絵本「森のクリスマスツリー」でボローニャ国際児童図書展エルバ賞
1984年 絵本「おはいんなさい えりまきに」でサンケイ児童出版文化賞受賞

f0139963_962153.jpg


f0139963_963210.jpg


f0139963_964070.jpg


f0139963_965480.jpg

凛々しいふくろうとみみずくが登場します。

f0139963_9124638.jpg

二冊ともホッホー文庫にあります。
by hohho-biny | 2012-08-26 09:14 | 語る絵葉書

美術館巡り 軽井沢

f0139963_23392928.jpg

エルツおもちゃ博物館へのスロープが美しい
f0139963_23395152.jpg


f0139963_23401236.jpg

中は撮影禁止で、このコーナーだけOK

f0139963_23402530.jpg

若者たちは貸し自転車で巡っていますが、ホッホーは疲れるので省エネ、バス。

f0139963_2345744.jpg

軽井沢タリアセン入口の噴水

f0139963_2350192.jpg

橋の欄干のアート

f0139963_23503099.jpg


f0139963_23513931.jpg

深沢紅子野の花美術館
建物は明治44年建築の旧軽井沢郵便局舎を移築復元したもの。美しい明治44年館

f0139963_2355980.jpg

脇田和美術館 
ゆったり落ち着いた広い空間の素敵な二階建て。

f0139963_23552810.jpg

中庭に木漏れ日が差して美しい。

f0139963_23582545.jpg

by hohho-biny | 2012-08-25 23:58 | 気まま旅

軽井沢 絵本の森美術館

f0139963_824368.jpg

夏休みの一日は気まま旅に出ようと思っていました。
日々暴走老人に振り回されていますからね。
軽井沢への日帰り気まま旅。
絵本の森美術館、エルツおもちゃ博物館、深沢紅子野の花美術館、脇田和美術館巡り。
朝7時過ぎに家を出て新幹線あさまに乗ると9時過ぎには軽井沢に着きます。
案外近いのですよ。

f0139963_8332410.jpg

絵本の森美術館のエントランス
10時開館に到着。入口が暗いので上手く写せません。

f0139963_8365916.jpg

広い敷地に花々が咲き乱れ、木漏れ日に緑の風がそよいで気持ちのよい「ムーゼの森」
ギリシャ神話で芸術、音楽、学術、哲学などの知的活動を司る9人の女神が宿る豊かな森の中に芸術文化の拠点を作ったそうです。

f0139963_8442848.jpg

第一展示室。西洋で生まれてから300年以上の歴史に彩られた絵本文化の始まりから現代まで資料と共に約5000点を保有。
グリム・アンデルセンの童話原画が展示され、絵本も読めるようになっています。
木葉井悦子のアトリエ、吉田新一文庫も併設。

f0139963_9291092.jpg


f0139963_8481972.jpg

第二展示室 牧野鈴子の「メルヘンを彩る幻想世界」が繰り広げられていました。
彼女の作品と絵本原画の中にふくろうが何回か登場して ”やったー!”
ショップに絵葉書があり、後で別にUPしますね。
ホッホー文庫には「森のクリスマスツリー」という素敵な絵本があります。

f0139963_9514100.jpg


f0139963_9295047.jpg


f0139963_9301250.jpg


f0139963_953162.jpg

絵本図書館。1800点以上の絵本を閲覧できます。

f0139963_98322.jpg

まだ紫陽花が咲いています。東京は連日の猛暑ですが、ここは涼しいのですね!

f0139963_991825.jpg

お昼は、向かいのカフェでピーターラビットの野菜カレーと木いちごのジュース。
テラスで絵本の森美術館編集の「絵本ベスト100」を読みながら。
♪たっぷり2時間遊んでしまいました♪ ☆誰にも邪魔されない至福のひととき☆
by hohho-biny | 2012-08-22 09:41 | 気まま旅
f0139963_9375199.jpg

    損保ジャパン東郷青児美術館で「ちひろと世界の絵本画家たち」展を観ました。
    たくさんのなつかしい絵本の原画に出会いました♪
    ちひろは「何年も読みつづけられる絵本」を作ろうと独自の表現を追及しました。
    生涯で約40冊の絵本を発表し、今も読み継がれています。

f0139963_938382.jpg

ちひろ美術館のコレクションから、赤羽末吉、長新太、世界25ヶ国52名の画家たちの絵本原画も展示されています♪

f0139963_9383828.jpg

イギリスのハッチンス、ドイツのシュレーダー、ロシアのラチョフ、アメリカのカール等など楽しい絵本原画がいっぱい♪

f0139963_9384840.jpg

戦争に反対し、平和を願ったちひろが1973年に完成させた最後の絵本「戦火のなかの子どもたち」の原画は、哀しみに彩られています。
翌年1974年、55菜の生涯を閉じました。

f0139963_939086.jpg

ホッホーの大好きな絵本「ぽちのきたうみ」
空と海、夕焼けの色使いが素晴らしい絵本です。
by hohho-biny | 2012-08-19 10:06 | 展覧会

新盆のおくりもの

f0139963_8364544.jpg

          ヨリコさんから宅急便が届きました♪
          開けると、ふくろうの香炉 ”森のこえ”!!
          ☆ふくろう ほっほ☆
          亡き母の新盆へのおくりもの♪
          さすがヨリコさん、粋なプレゼントをありがとう♪

f0139963_8371094.jpg

早速お線香を立ててお位牌の横にお供え。
お線香は ”涼暮月”
ふくろうの頭から煙が出て
いい香りがお部屋に漂います♪
母もきっと喜んでいることでしょう。
母のつぶやき・・・
「また ふくろうなのねえ まったくもう・・・ 
 椿の香炉はなかったのかしら?」





f0139963_8372246.jpg
















f0139963_9151534.jpg




☆ベタンダの花たちは元気元気☆








f0139963_9153153.jpg












f0139963_9154683.jpg
by hohho-biny | 2012-08-19 09:27 | 求めない時

ツタンカーメン展

f0139963_912029.jpg

マドンナさんとツタンカーメン展に行きました。
いや~!!すごい混雑!!
10時開館前の9時40分に着いたのに・・・ずらーっと並んでいて・・・入場時間指定整理券が配られていて・・・もらえたのは12時00分~15分入場券!!
朝の6時から並んでいるのですって!!
ホッホーは午後2時半から仕事なのに・・・きゃー急がなくっちゃ~ということになり、ミュージアムショップに先に入り(ここに入るのにも並んだ!)グッズを購入。ティールームで早めの昼食。ショップで先に買った図録を読んで事前学習。
11時半には炎天下の集合場所に並んで12:00入場の一番を取りました。
この手順が素晴らしく無駄のないコースとなり、時間内に無事に鑑賞を終えたのでした♪
お出かけになる方は、用意周到な計画をお立て下さいね~

大阪展では93万人以上が押しかけて熱狂した人気の展覧会です。
入場料が2700円と高い!!のですが、エジプト考古学博物館に行くことを思えば安いものです。
3000年前の世界が目の前に現れて、保存状態も素晴らしく、その黄金の輝きと謎の少年王
の凛々しい姿に目を奪われます。

f0139963_9414563.jpg


f0139963_9415926.jpg


f0139963_9421147.jpg


f0139963_9422659.jpg


f0139963_9423515.jpg


f0139963_9431271.jpg

これは和手ぬぐい。いいデザインでしょ♪
オタク仲間のマドンナさんと、またまたグッズを買ってしまいましたぁ~♪
「お互いに断捨離なのにねえ~」と言いながら!
f0139963_9432479.jpg

♪ホッホーは今日から夏休み♪
断捨離と展覧会巡りに励みます。
by hohho-biny | 2012-08-18 09:47 | 展覧会

お墓参り

f0139963_019886.jpg

8月16日はとびきり暑い日でした。
母のお墓参りをしました。
真夏の太陽の下、お墓はひっそりとして、墓石は焼けるようでした。
サルスベリの花が満開で、青空に映えていました。



f0139963_023989.jpg

幼い頃住んでいた父方の実家の庭にも
サルスベリがあったなあ~
ゴム段を結んであそんだなあ~などと
思い出に浸りました。









f0139963_0231990.jpg



一房の花を
こんなに近くで見たのは初めてかも。










f0139963_029890.jpg


夏空を
ぽかんと見ていたら・・・
二ヶ所も
蚊に刺されました!








f0139963_0311943.jpg

生花はすぐに枯れるので、家にあった椿の造花を花瓶に入れて墓前に供えました。
母上さま この暑さですから造花で我慢してくださいね。
あら、ベランダの花以外は、家のも造花でしたわ~
ホッホーは忙しいので、造花が好きよ。
by hohho-biny | 2012-08-17 00:49 | 求めない時