ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny

<   2009年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

大きな木のような人

f0139963_23363021.jpg
いせひでこ作の絵本
「大きな木のような人」の原画展を丸善日本橋店で観ました♪(無料です)
この絵本も素敵ですが、原画はよりリアルな感動を呼び覚まします。

人はみな心の中に、
一本の木をもっている。





f0139963_23413831.jpg

パリの植物園が舞台です。
少女は絵を描くのが大好きです。









f0139963_23435898.jpg

少女は植物園で植物学者と出会います。

少女はひまわりの種をもらって育てます。

これは400歳のアカシアの木。





f0139963_23463475.jpg

少女は日本に帰ることになります。

これは、ここで
250年も根をはってきた
プラタナスの木。






f0139963_2348726.jpg
大きな木よ。
じっと記憶する木よ。

おまえが見てきたものに、
わたしは耳をすます。
おまえから生まれたことばが、わたしの物語になる。

深い秋がおとずれた。だが、いつもと少しちがう秋。

やわらかい日ざしを透かして、
あの子の笑い声が小さなすずのようにきこえている。

少女が去った後、学者は植物園のあちこちに少女が描いた絵を展示します。

来年、わたしはきみのひまわりの種を、子どもたちに分けてあげよう。
夏の街のあちこちに、きみの笑顔が咲くだろう。
で、お話は終わります。

少女と学者のふれあいにホロリとしながら、少女の中に育ってゆく心の芽を一緒になって育てている私♪
いせひでこ(1949年生まれ)の文も絵もすばらしい!! 私の大好きな絵本作家の一人です。
春、夏、秋、冬、季節は巡ります。今日で9月も終り。
秋の夜にふさわしい素敵な一冊です。
by hohho-biny | 2009-09-30 23:57 | 展覧会

子どもの本まつり

f0139963_2137394.jpg

27日の午前中、上野公園の中央噴水池広場に行きました。子どもの本まつりをやっていて、各児童書出版社の共同企画で、謝恩価格なのです。
近年、児童書の値段は高くて、欲しいと思ってもちょっと考えてしまいます。
新本が安くなるというのは滅多にないので、古本屋やBOOK・OFF専門のホッホーも覗いてみたのでした。
午後は仕事の研修会が入っていましたから、急ぎ足で見て回り数冊入手しました。





f0139963_21493185.jpg

長らく絶版になっていた、バーバラ・クーニーの絵本を見つけました!
故郷の村が沈められて、貯水池になってしまったお話で、クーニーの絵が何とも素敵なのです♪
ほるぷ出版 
1996年第1刷 2007年第13刷






f0139963_21553361.jpg

エロール・ル・カインの絵が好きです。
ホッホー文庫にはいろいろありますが、
これは、珍しく東洋的なタッチの絵本で惹かれました。
ほるぷ出版 
1993年初版 2007年第14刷







f0139963_2159781.jpg

酒井駒子にはまっています。
好き好き大好き♪
もの哀しいような懐かしいような記憶を呼び覚まされてふかい味わいがあります。
これは、以前から欲しかった絵本
文渓堂 
2000年初版 2009年第18刷







f0139963_2263283.jpg

荒井良二の自由闊達な画風が好きです。
これは以前から目をつけていた本
ほるぷ出版 
1991年初版 2008年第6刷









f0139963_22131096.jpg

「平和を考える本」のブースがありました。
戦争と平和の絵本がたくさん並んでいました。
半分位は読んだことがありましたが、この絵本が目に飛び込んできました。
原爆慰霊碑に50年以上も清水を供え続けている91歳のおばあちゃんのお話を聞き書きしたもので、
今年の5月初版
文研出版





f0139963_22332439.jpg

これはクリスマス絵本の棚にあるのですが、抑えた色彩が美しい絵本でふくろうとみみずくが登場するので、ふくろう絵本のコーナーにも置こうと思いました。
ほのぼのとした心あたたまるお話です。
文研出版 
1982年初版 2004年第16刷








f0139963_22412764.jpg手前のかわいくないふくろうのぬいぐるみを手に取っていじっていた時、
「あら!ホッホーさん!」と
ハリネズミさんに声をかけられました!
何とこんな所で、知り合いに会うなんて!
これもきっとふくろう君のお導きかしら?
というわけで、このかわいくないぬいぐるみを買ってしまいました♪
文庫からこの子の原本2冊を出してきて記念撮影しました♪
手に持っているのは、自分の指人形です。




f0139963_2249422.jpg

上野公園内にあるトーテンポール
通るたびに見上げるのですが、上から二番目はふくろうですよねえ・・・
英語でWE SERVEと書いてあります。
われらは奉仕する 
自由と知性は われらの国の安全
LIONSと書いてあるので、ライオンズクラブが作ったのでしょうかねえ・・・

秋の夜長・・・・・
好きな絵本をじっくり味わうのが楽しみ♪
by hohho-biny | 2009-09-29 06:56 | ホッホー文庫

里山へ花散歩 その二

f0139963_701273.jpg

二種類の萩が咲き乱れていましたが、
盛りは過ぎていました。

里山ですから、手入れは行き届きません。







f0139963_714950.jpg

    珍しい実を見つけました!!
    野ばらのツルになっていました?









f0139963_74834.jpg


 彼岸花もいろいろなタイプがあり、
 それぞれに美しく咲き誇っていました。







f0139963_742574.jpg











f0139963_745516.jpg











f0139963_751223.jpg











f0139963_752675.jpg











f0139963_791355.jpg

          鑑賞用かぼちゃの収穫










f0139963_710684.jpg

芙蓉の花
鮮やかな紅色で目を引きます。










f0139963_7122844.jpg

あら!
芙蓉の葉っぱをムシャムシャ食べている毛虫







f0139963_7142917.jpg


ジンジャーの花の蕾








f0139963_7144682.jpg


       蕾が全部開くとこうなります♪











f0139963_7161235.jpg


コルチカムが美しい♪









f0139963_7245741.jpg
by hohho-biny | 2009-09-28 07:25 | 気まま旅

里山へ花散歩 その一

f0139963_23214429.jpg

シルバーウィークの一日は、里山を歩きました♪
栃木県の大柿花山
平成10年11月に開園した栃木植物園です。
園主が長い年月をかけて品種改良した沢山の花や木が、里山の自然の中に植えられています。
彼岸花が満開でした。




f0139963_23282616.jpg


彼岸花にもいろんな種類があり、名前がついています!









f0139963_23283687.jpg


名付け親は、どんな思いで付けたの?








f0139963_23291560.jpg



どこからともなくいい香りがしたのは、金木犀でした♪









f0139963_23302727.jpg











f0139963_23305097.jpg











f0139963_23311637.jpg











f0139963_2331291.jpg



                    ツリガネニンジン









f0139963_2333272.jpg















f0139963_23332494.jpg


     あざみに止まったチョウチョを
     撮ろうとしたのに・・・
     あ~あ 動いちゃった~






f0139963_23382395.jpg

あ~あ 
ボケちゃった!








f0139963_2350882.jpg


あ~あ またボケちゃった~
あざみって撮るの難しいのよね~










f0139963_23445151.jpg
by hohho-biny | 2009-09-27 23:57 | 気まま旅
f0139963_235955.jpg

19番です









f0139963_2361465.jpg









f0139963_2364567.jpg

20番です










f0139963_238147.jpg


      あら!あんな所にもふくろうマーク!!と
      oliveさんが発見♪









f0139963_23105657.jpg

21番です
また路を間違えてわからなくなり
行きつ戻りつ・・・やっと見ッケ
森の里中学校のそばでした







f0139963_23143658.jpg










f0139963_2315229.jpg

22番です
四季の路にあると書いてあるのですが・・・
四季の路がどれなのか??
見つからず・・・ウロウロ~
ゴーストタウンのようで、聞く人通らず??





f0139963_231951100.jpg










f0139963_23201630.jpg
ああ~~ やっとゴールの23番です!
パンフレットには、所要時間 ”約1時間半”
と書いてあるのに・・・地図が正確でないため
3時間位かかりました!!!

足はヨレヨレ~ お腹はペコペコ~ 疲れましたぁ~
ふくろう病も重症化するとつらいのですよ。

ふくろう探検隊は、バス停で立ったまま、
おにぎりとパンをムシャムシャ~
☆お・し・ま・い☆
by hohho-biny | 2009-09-26 23:46 | 気まま旅
f0139963_6241361.jpg 

8番です
富士通の研究所の角です
コミミズク








f0139963_6242510.jpg

9番です
少し先には日産先進技術開発センターがあります
このミミズクはリバーシブルよ!!







f0139963_6244082.jpg



9番の後ろ側です
眠っています♪








f0139963_626125.jpg

10番です
路を間違えて反対側に歩いていってしまったので、
探すのに苦労しましたぁ~
松蔭大学の前にありました!









f0139963_6262452.jpg

11番です
かわいい子どもたち♪











f0139963_6285435.jpg


          年月を経たマンホール









f0139963_6434343.jpg

12番です
県立厚木西高等学校の角
オオコノハズク









f0139963_644052.jpg

       13番です
       近くに森の里病院があります
       ちょっといじけて空を見ている










f0139963_6442055.jpg

14番です











f0139963_6443239.jpg


         15番です
         森の里4丁目のバス停近く










f0139963_6444743.jpg


16番です
WCの前にあります









f0139963_794721.jpg

                   17番です












f0139963_7103155.jpg

18番です









f0139963_711881.jpg









f0139963_7112585.jpg
by hohho-biny | 2009-09-26 07:18 | 気まま旅
f0139963_6441051.jpg

厚木市に森の里地区があります。
その地区をぐるりと囲むように、遊歩道沿いや街路辻に
ふくろうの石像が置かれています!!
1番から23番まで、いろいろなポーズのかわいい表情のふくろうたちが
お迎えしてくれるのです♪
順番に訪ね歩くと森の里地区を一周します。
森の里公民館でこのパンフをゲットして、
ふくろう探検隊 さて出発でーす♪


f0139963_655268.jpg

このように美しい公園がありますが、祝日なのに・・・・
だあれもいません!









f0139963_657095.jpg

      いざ、「ふくろうの小路」へ~♪

      ☆1番です☆

      大きな目がかわいい~
      あら?片目が薄くなっている~









f0139963_7056.jpg

 足元にはこんな表示があります。









f0139963_705797.jpg

        あら!こんなタイル絵もあります♪
        素敵ね~♪








f0139963_715559.jpg

2番 シマフクロウ親子です。
北海道の原生林に住んでいるシマフクロウは、
アイヌ語で「コタンクルカムイ」と呼ばれていて、
森を守る神です。








f0139963_753912.jpg

      小学校の近くには、この子がいます。









f0139963_764044.jpg

   3番











f0139963_772960.jpg


               お月見しましょ♪








f0139963_782692.jpg


   4番








f0139963_792653.jpg


            公園でふくろうを発見!!










f0139963_711427.jpg

 ズームしましたぁ~








f0139963_71252.jpg








f0139963_7122580.jpg








f0139963_7123714.jpg








f0139963_7125014.jpg











f0139963_713498.jpg

5番です。
住宅地の角にあり、ずいぶん探して
やっと見つけました!







f0139963_7151520.jpg

6番です。









f0139963_716797.jpg

美しい公園!
街にも公園にも人がいません!








f0139963_7173882.jpg

7番です。

まだまだ続きまーす♪

知らない街で、ウロウロ~ キョロキョロ~
順番に探すのって大変なのよ~
by hohho-biny | 2009-09-25 07:33 | 気まま旅

横須賀美術館

f0139963_5394532.jpg

5連休あったシルバーウィークは、あっという間に終わってしまい、今日からまた仕事です。
毎日出歩いていたので、ブログのことなんかすっかり忘れ、、つくづく文明の利器には向かないホッホーなのでした。
心が動いて感動したこともすぐ忘れて・・・・時が流れていってしまいます。
それはそれでいいかなあ~とも思いますが、
ケチですから、もったいないなあ~とも思うのです。
まあ、気ままに記録しておきましょう。

横須賀美術館では、クレーの展覧会をやっていました♪


f0139963_5565611.jpg

クレー展が東京に来ると必ず見に行く
隠れクレーファンです。
今回はちょっと変わった展示でした。
クレーには”東洋への夢”があったようで、北斎漫画や浮世絵から影響を受けたスケッチやデッサン、水彩画等が紹介されていました!











f0139963_661654.jpg

どんな作品かというと・・・・
こんな感じの作品です♪
線描画家、色彩画家としての歩みの試行錯誤がうかがえます。
頭角を現し名を残す人は、よく勉強していますね!

我が勉強不足を反省。







f0139963_612525.jpg

美術館の中は撮影禁止ですが、エントランスホールの一部のみ撮影許可されていたので、その素敵振りを写しました。
空間への光の取り入れ方が
素晴らしい♪







f0139963_6163967.jpg













f0139963_6171065.jpg



        出入り口の向こうには海












f0139963_6174841.jpg



二階の情報スペースへは螺旋階段を昇る













f0139963_6192557.jpg
中央にあるレストランには、テラス席もあり、目の前に広がる海を眺めながら食事やお茶ができます。
すごい人気のようで、
3時までのランチは満席で入れませんでした!
昼も夜も予約が多いそうです!





f0139963_6242913.jpg


夕方やっと入れて、パニーノというイタリアンサンドを食べたのですが、写すのを忘れたので、テーブルのお花だけ。








f0139963_7273791.jpg












f0139963_628176.jpg

帰途バスの窓から
夕映えの富士山が見えました♪
by hohho-biny | 2009-09-24 07:05 | 気まま旅

谷内六郎館

f0139963_21531966.jpg

連休の一日を谷内六郎館でのんびり遊びました。三浦半島の観音崎にあります。
湘南ラインで逗子まで行き、久里浜行きに乗り換えて横須賀まで行きます。
そこからバスで40分位かかります。


f0139963_21585033.jpg

谷内六郎館は横須賀美術館の敷地内に2007年4月に開館した別館です。
正面に人気のレストラン、右が横須賀美術館、左が谷内六郎館。
素晴らしい景観!







f0139963_2233712.jpg

前には広い海が広がっています。










f0139963_2244712.jpg










f0139963_2265132.jpg

谷内六郎(1921~1981)
週刊新潮の表紙絵を26年間描き続けました。
私は若い頃から彼の絵が大好きでした。
心のふるさとを感じるからかなあ~
表紙絵原画の総数は1300枚以上あるそうです。
制作年度毎に作品の展示替えをしていて、
今期は1969年の作品でした。






f0139963_22192925.jpg


18枚の油絵と書き添えた詩文で綴られた絵本。
子どもが置き忘れた紙風船の旅です。
2006年2月発行 初めて絵本になった遺作
アートデイズ発行









f0139963_22255351.jpg


紙風船が飛んでいます♪









f0139963_222774.jpg


     絵葉書を数枚買いました。
     虫の劇場 1957年














f0139963_2230133.jpg



遠い日 1974年










f0139963_22313522.jpg



      ふくろうの思い出 1966年
      これ 大好き♪ 大好き♪











f0139963_22325635.jpg



おはじき 1957年
なつかしい なつかしい おはじき












f0139963_2234274.jpg



虹を織る人 1981年
週刊新潮5月7日号を飾った遺作

泉のように次から次へと想像力がわいて描かれた純粋無垢な絵にどんなに魅了されたことか!!
彼こそが虹を織る人であったと思うのです。









f0139963_22512676.jpg

恋人の聖地と呼ばれる横須賀美術館の屋上からいつまでも海を眺めていました・・・
by hohho-biny | 2009-09-22 23:16 | 気まま旅

通勤路の9月

f0139963_656893.jpg


雲がどんどん湧いている空









f0139963_6572694.jpg


            むくげが美しい










f0139963_658650.jpg


和菓子やさんの小さな秋
手前のかわいい花はランタナ








f0139963_659114.jpg



                  ボケの実








f0139963_702258.jpg



職場の脇道の彼岸花が咲きました♪









f0139963_711981.jpg











f0139963_715117.jpg



ケーキ屋さんのウィンドウは、もうハロウィン♪
ふくろうがかわいい♪







f0139963_733046.jpg



            雲の中を飛ぶ魔法使い♪








f0139963_742212.jpg


我が家も明日からの連休に
ハロウィンモードに衣替えします♪
by hohho-biny | 2009-09-18 07:14 | 四季のうた