ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny

<   2009年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

トレペの名台詞集

f0139963_1062876.jpg

手塚治虫展でまたまた変なモノを見つけました♪

トイレットペーパーが200円!!!
たかがトレペ、されどトレペ!!!

ホッホーはブラックジャックが大好き♪







f0139963_109319.jpg

          トレペを開けると・・・

          こうなのよ!!







f0139963_10102562.jpg


ひろげると・・・
こうなのよ!!!

ねっ♪  
ためになる
でしょ?














f0139963_10121072.jpg



5種類
あるわけよ~

トイレに
貼り出そう
かしらん♪

これで
お尻拭けないわ
よねえ・・・

お大事箱に
しまおうっと。











f0139963_10152831.jpg


絵葉書8枚セット1050円で売っています。














f0139963_1015518.jpg


f0139963_10161637.jpg
by hohho-biny | 2009-05-31 10:33 | オタク時間
f0139963_9111194.jpg
今朝、鉄砲百合の初花が咲きました♪
昨秋球根を植えてから半年が経ちました!

この花を手塚治虫氏に捧げます♪






f0139963_914347.jpg

あれ?!

秋に咲くはずのコルチカムが一輪、
きれいなピンクの花を咲かせました!!





f0139963_9182965.jpg


ランタナの目の覚めるようなオレンジ色!








f0139963_9195011.jpg

チェリーセージの赤が風に揺れています♪
最近、眼下の川底にブロックが敷き詰められて
殺風景になりました!

ホッホーガーデンを彩る全ての花を
リボンの騎士ブラックジャック火の鳥
捧げます。







f0139963_9232773.jpg
昨日の夕方、江戸東京博物館で
”手塚治虫展”を観ました。
手塚氏が60歳で亡くなってから20年が経ちました。
彼の未来へのメッセージを確かめに多くの
老若男女が訪れていました。

私も記憶のかけらを探しに出かけました。

ホッホー、ホッホーと驚き、感動!!

☆彼の才能、彼の熱い思い、彼の偉業に
ただただ敬服、脱帽、礼☆





f0139963_9361939.jpg


















f0139963_9364526.jpg


ベレー帽姿のルックスも決まるいい男でしたねえ・・・










f0139963_9592843.jpg


リボンの騎士に憧れた季節がありました♪
少女クラブ版を見つけました!
今日はこれから漫画世界に浸りま~す♪
by hohho-biny | 2009-05-31 10:03 | 展覧会

夕ぐれの時はよい時

f0139963_20534694.jpg
やなせたかしの”たそがれ詩集”を読みながら、
ふと思い出した詩があります。

「夕ぐれの時はよい時」  堀口大学

そして、いわさきちひろの美しい夕焼けの絵葉書
「海の夕焼けと手紙を書く少女」があったことを思い出しました。

何かをきっかけに、
セピア色の引き出しを開けます。

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。
                                    童話屋 2004年初版
それは季節にかかわらぬ、
冬なれば暖炉のかたわら、
夏なれば大樹の木かげ、
それはいつも神秘に満ち、
それはいつも人の心を誘う、
それは人の心が、
ときに、しばしば、
静寂を愛することを、
知っているものの様に、
小声にささやき、小声にかたる・・・・・・・・

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。
f0139963_2128291.jpg
若さににおう人々の為めには、
それは愛撫に満ちたひと時、
それはやさしさに溢れたひと時、
それは希望でいっぱいなひと時、
また青春の夢とおく
失いはてた人々の為には、
それはやさしい思い出のひと時、
それは過ぎ去った夢の酩酊、
それは今日の心には痛いけれど
しかも全く忘れかねた
その上(かみ)の日のなつかしい移り香。

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。

夕ぐれのこの憂鬱は何所から来るのだろうか?
だれもそれを知らぬ!
(おお! だれが何を知っているものか?)
それは夜とともに密度を増し、
人をより強き夢幻へとみちびく・・・・・・・・

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。
f0139963_21311320.jpg
夕ぐれ時、
自然は人に安息をすすめる様だ。
風は落ち、
ものの響きは絶え、
人は花の呼吸をきき得るような気がする、
今まで風にゆられていた草の葉も
たちまちに静まりかえり、
小鳥は翼の間に頭をうずめる・・・・・・・・

夕ぐれの時はよい時。
かぎりなくやさしいひと時。



                              やなせたかし 肉筆作品 
                              えんぴつ島のアンパンマン 1996年頃
                              2009/5/27 弥生美術館にてホッホー撮影
by hohho-biny | 2009-05-29 22:08 | 詩の時間

たそがれ詩集

f0139963_095246.jpgやなせたかしの最新詩集です。
2009年5月 かまくら春秋社
弥生美術館に「やなせたかし展~「詩とメルヘン」からアンパンマンまで~」を観に行って見つけました!
1919年高知県生まれ、90歳
「てのひらに太陽を」の作者
三越の包装紙のロゴマークの作者
詩とメルヘンの編集者
アンパンマンの生みの親
元気元気な楽しいおじいさん♪

f0139963_017745.jpg






       この本のスゴイ点はこれ!!
       ノッポさんがいたく感心して、
       「主人の母にプレゼントしようかなあ・・・」と




f0139963_0362346.jpg


1ページ目

たそがれ詩集なんてタイトルつけて♪
たそがれてきたホッホーにぴったり♪








f0139963_0204669.jpg


字が大きくて!
絵まで入らず!
斜めになっちまった!
ゴメンナサイ






f0139963_0222092.jpg

    裏表紙
    たそがれてこの気楽さいいねえ・・・












f0139963_0261490.jpg




ショップにあったクリアファイルの裏の詩











f0139963_028847.jpg



喫茶店のメニューの裏には、
こんな詩が!

絶望の隣には希望が
寄り添って・・・






f0139963_0284412.jpg
          ニンジンケーキセットは ”やなせうさぎ” でした♪
          耳はマシュマロよ。
by hohho-biny | 2009-05-29 01:12 | 詩の時間

子どもの情景

f0139963_2155337.jpg岩波ホールで映画「子どもの情景」を観ました。
衝撃の映画です!!
舞台はアフガニスタンのバーミヤン。
2001年3月、バーミヤンの歴史仏像がイスラム原理主義勢力タリバンによって破壊されました。
その半年後にアメリカで9.11が起こりました。
そして”アフガニスタン”がニュースで取り沙汰されるようになりました。
そのアフガニスタンの子どもたちの情景を映画にしたのは、19歳の女性映画監督ハナ・マフマルバフ!
学校に行きたい6歳の少女を通してアフガニスタンの現状が浮かびあがってきます。
少女はノートを買うお金が欲しくて、街に卵を売りにいきます。
苦労して何とか一冊のノートを手に入れますが、ワルガキたちに取られてしまいます。
ワルガキたちはタリバンをまねた”戦争ごっご”をして少女を怖がらせ、残酷ないたずらをします。
理不尽な暴力に対する叫びが聞こえてきます。
少女がワルガキたちに向かって 「男って変ね」「戦争ごっこは嫌い」「処刑はイヤ!」とハッキリ言うシーンに監督の主張が見えます。パチパチ拍手
少年少女たちが戦渦の中で生きていこうとするたくましさと時折笑ってしまうような可笑しみが印象的です。
少年たちが大人の銃撃戦を真似て”戦争ごっこ”をする日常は、大人が作っているのですよ。
未来ある少年少女が大人たちの闘争に洗脳されていくのです。
怖いですねえ。
映像のひとコマごとにメッセージがつまっていて考えさせられます。
多くの男たちに観て欲しい映画です。

f0139963_21555472.jpg

映画公開記念キャンペーンの「NO MORE WAR! MORE BOOKS」チャリティカードを売っていました。
売上げの全額が子どもたちのための国際NPO「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」に寄付されます。
イラストや写真はアーチストたちにより無償提供されたもの。

左 川内倫子・写真
右 Erika Kobayashi


f0139963_2156510.jpg





上 葉祥明 「LOVE EARTH」

下 Junichi 「星の少年」








f0139963_21561761.jpg

          左  石川直樹 「バーミヤン」
          右  西原理恵子・画

私は岩波映画が好きで、若い頃から観ています。
世界に埋もれている優れた映画を見せてくれます。
興行を競うハリウッド映画からはほど遠く、メッセージ性の強いものが多いので、結構マニアックです。
岩波映画を誘い合って一緒に見に行ける友人は一人だけです。
今年も初映画は、岩波の「懺悔」、次に3月に観たのも岩波の「シリアの花嫁」でした。
ちょっと難しいので、ブログにはUPしませんでした。
一人静かに考えたいのです。
by hohho-biny | 2009-05-27 23:59 | 映画時間
f0139963_782266.jpg

マトリョーシカ友だちのマドンナさんが
見つけてきました!!
マシュマロマトリョーシカ♪
かわいくて食べられませ~ん






f0139963_784360.jpg

        並べて喜んで・・・かわいいねえ~・・・うふふ
        食べられませ~ん
        賞味期限7月30日 まだ大丈夫☆


f0139963_785350.jpg


これは私が見つけた
マトリョーシカチョコボール











f0139963_79458.jpg



並べて一つ一つ眺めて・・・
かわいいねえ~・・・うふふ
食べられませ~ん









f0139963_791443.jpg

後ろ姿も凝っているんですよ!
やっぱり、食べられませ~ん
賞味期限9月30日 
まだ大丈夫☆
by hohho-biny | 2009-05-26 07:29 | おいしい時間

グルメなスープ

f0139963_7283420.jpg

グルメなほっぺ様から、道場六三郎のインスタントスープが届きました!!!
ホッホーが「そんなスープ知らない」と言ったので、是非お試しをと恵んでくださったのでした♪



f0139963_7342927.jpg

早速、グルメなほっぺ様一押しという
キムチスープを試食しました!!!
お~い~し~い~♪
160mlの熱湯を注ぐだけ!
か~ん~た~ん~







f0139963_735440.jpg
「疲れて帰った夜、夕飯作りたくない時に簡単よ」とほっぺ様がおっしゃるので、中華スープ茶漬けにしてみました!!!
簡単でお~い~し~い~♪
さすが、グルメなほっぺ様ね 
ありがとう♪

働く女におススメよ♪
by hohho-biny | 2009-05-25 07:54 | おいしい時間
f0139963_1120338.jpg
ひょんなことから片岡球子展の招待券を頂いたので、日本橋高島屋に行ってきました。
晩年になってさらに力強い輝きを見せた片岡球子。
そのほとばしるエネルギーが会場に満ち満ちていました!!

このチラシの1990年85歳の作品「富士に献花」の絵葉書は売り切れ!!
欲しかったのになあ・・・



f0139963_11281198.jpg
生まれ故郷北海道の風景、落選続きの小学校教師時代の作品、足利氏や浮世絵師などを描いた面構シリーズ、火山・富士山シリーズ、78歳から挑戦した裸婦、絵本原画などなど50余展が展示されています。



f0139963_11455432.jpg

絵本の原画がありました!
”おおくにぬしのぼうけん” 
いなばのしろうさぎです。

この絵本は1968年初版 岩崎書店
2002年に復刊されて、現在復刊第3刷が出ていました。







f0139963_11392336.jpg


絵本を開くと、ジャーン!!
1ページ目に何と!!!
しろふくろうがいました








f0139963_11413494.jpg

この原画は、何故か絵本には載っていませんのよ? 
没になったの?







f0139963_1147286.jpg

1934(昭和9) 鳩と少女
1962年(昭和37) 海(鳴門)

鮮やかな色彩と力強い斬新な構図で自分を貫き通して103歳まで生きた彼女に脱帽、礼!

凄すぎる~

100歳まで生きるとしたら・・・
あと何十年?!!!・・・・
もう絶対に・・・
老化して気力負けして・・・
ヨボヨボ・・・
姥捨て山ではないか・・・
と思うホッホーです。

私は、この二枚のような穏やかでちょっとユーモラスな作品が好きです。


凄いエネルギー圧倒されて疲れたので、昨日は早く寝てしまいました
by hohho-biny | 2009-05-24 12:24 | 展覧会

阿修羅を見つめて

f0139963_6315932.jpg
大人気でいつも長蛇の列、待ち時間一時間以上という”国宝阿修羅展”をようやく観ることができました♪
混んでいて今まで二回もあきらめたので、5/23は開館時間9:00に国立博物館に到着。
!!!!もう長蛇の列!!!!
天気快晴、炎天下で50分待ちました








f0139963_6322549.jpg


中に入ると広いので、自分のペースで比較的ゆっくり観れます。
奈良・興福寺の創建1300年を記念して中金堂再建のために、名宝が一挙に出展。
国宝・八部衆像、国宝十大弟子像のうち現存する14体が東京にお出ましになりました。
保存の関係で3体は4/19まででお帰りになりました。
(もっと早く来ればよかったとホッホー反省)

この神々しい立像を、前から横から後ろから見ることができます♪



f0139963_6331077.jpg
十大弟子立像のお姿は老若それぞれに含蓄深き表情で慈悲の光を放っておられます。
(敬語を使わないと失礼になるような気持ちになるホッホー)




f0139963_8385930.jpg
八部衆立像


f0139963_723981.jpg


ホッホーが強く惹かれたのは、この迦楼羅。
頭が鳥で、ホッホーにはふくろうに見えたのでした♪










f0139963_751123.jpg
超人気の阿修羅像の周りは人・人・人・・・
前も後ろも横も離れた場所も人・人・人・・・
360度時計周りに少しづつ進むように係りの人が何度も呼びかけますが、皆動かず!

私もその群集の一人として、ボーッと長いこと見つめていました。
この喧騒の中で、阿修羅が放つこの静けさは何なのだろうか?
とその神秘の魅力のとりこになってしまったのです。
ホッホーホッホーと念じながら、三周もしてしまいました♪


f0139963_7161963.jpg六本の手と三つの顔を持つ阿修羅像
空を見つめる正面の端正な面差し
内面を見つめる左の顔
ちょっと唇をかみ締めて苦悩する右の顔


観る者一人一人の内面と対話するかのような・・・

阿修羅とは、インド鬼神の一つ
特に帝釈天と戦い、闘争の絶えない者
転じて、仏法を守護する八部衆の一つとなる
怒り、あなどり、疑い、争いを好む者が、釈迦の説法により帰依して守護神としての性格を与えられました。
脱活乾漆造の軟らかい質感が、少年のような面差しに優しさと静けさを与えています。


f0139963_805832.jpg

阿修羅像の元の彩色を復元した絵葉書があると、
よびえさんが教えてくれました。
奈良国立博物館所蔵の復元模造の阿修羅像です。
怒りの炎が、戦火が燃えるような朱色です。
緑の台座に緑の衣!!!
きゃ~ホッホーのラッキーカラー!!!
どうりでホッホーはいつも怒りっぽいのだわ~
納得納得
by hohho-biny | 2009-05-24 08:51 | 展覧会

今に活かす工夫

f0139963_0285431.jpg
ストラップやキーホルダー、アクセサリーなど、使わずに引き出しの中にしまわれているモノが何と多いことよ!!
これからの人生で・・・
これらが日の目を見ることがあるのかしら??と思うモノたちばかり!!


そこで、普段使いできるモノに作り替えて毎日楽しもうと思い、ふくろうオタクがビーズオタクのkinuママにお願いしています。
左のネックレスの先にぶら下がっているふくろうは、インドのピアス2個を背中合わせに張り合わせてヘッドにしてもらいました♪
右のトンボ玉とガラスキューブふくろうはストラップとして数百円で売っていたものをビーズと組み合わせてネックレスにしてもらいました。
私は一日の10時間位職場にいるので、いつも仕事着の襟元から見えるデザインにしてもらいます♪
どんな色とデザインにするかは、kinuママのセンスにかかっています!
☆「これで作ってね~」と発注すると、まもなく「できましたぁ~」と送られてきます☆

f0139963_029597.jpg
私はイヌドシなので、十二支の戌の陶玉を使って「何か作ってね~」と発注したら・・・こんなストラップになって戻ってきました♪
どんなに仕上がるかは、毎回楽しみ♪ ルンルン♪
次は何にしようかなあ~
by hohho-biny | 2009-05-22 01:15