ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny

<   2008年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

日曜日の贈り物

f0139963_1822447.jpg

今日の午後、空は晴れて、また暑くなりました。
まっ白な雲がきれいでした!
南の空






f0139963_18242463.jpg


              西の空








f0139963_1825022.jpg


東の空









f0139963_18254381.jpg
セミが一匹飛んで来て、網戸に止まりました!
最後の力を振り絞って必死でしがみついていました。
セミの一生に想いを馳せました。




f0139963_182932.jpg岩手から宅急便が届きました。
ヒロシ君2号のパパ・ママからでした!

”南部美人”って誰のことかなあ・・・?

”星の果樹園”は、今回行けなかった早池峰山麗のスパークリンクワインでした!!

さあて、どっちから飲もうかなあ・・・

♪岩手の香りをありがとう♪



f0139963_18363821.jpg
岩手名物の和菓子が入っていました!
「びっ栗」・・・ビックリしたなぁもし 
「剣ばいゆべし」・・・剣ばいの意味がわからない?
調べたら・・・岩手地方に伝わる念仏踊りで、修験者が死者の魂を慰め、悪霊鎮送の呪法。剣を手にして激しく跳躍乱舞するそうです!


f0139963_19113517.jpg

「五郎がびっくり焼き」・・・五郎って誰?
ごま、くるみ、きな粉、小豆、そば粉が入っていてビックリ!
ビックリしてボケたぁ~
三種類美味しくいただきました♪

岩手はビックリが好きみたいね!




f0139963_18435828.jpg
写真が入っていました♪
ヒロシママの撮影
コメント付き

♪ユーモア満点♪

私は働くふくろう
チャオジイは楽するふくろう




f0139963_18453959.jpg
by hohho-biny | 2008-08-31 19:26 | 求めない時
f0139963_771540.jpg
イタリア旅の最終日はローマです(7/3)

サンピエトロ寺院






f0139963_7101520.jpg


          長蛇の列に並びました。







f0139963_7112482.jpg


雲ひとつない真っ青な空
外柱の上にはずらーっと聖人が立っています。






f0139963_7143447.jpg


    中には、大きな宗教画や彫刻がいっぱい!





f0139963_7153810.jpg











f0139963_7162418.jpg




      オリーブの葉をくわえた鳩に
      魅かれました。




f0139963_7164322.jpg



天使かいろんな所で遊んでいます。
あら!変な姿勢で勉強しているわ!







f0139963_717688.jpg



  天井画が素晴らしいのですが・・・
         高くてよく見えません!





f0139963_725573.jpg


門番の青年がじっとこの姿勢で立っていました。
一緒に写真を写す時もニコリともしない勤務中。
スペインからの出稼ぎと聞きました。








f0139963_7284436.jpg

これはマンホールではありません。
ここに立って外柱を眺めると二列の柱が重なって一列に見えるというのです。
その通りでした!
こうういう発見の面白さを見せてくれる仕掛けに感動します。




f0139963_7511253.jpg

上の二枚目の写真と比べてみてください!






f0139963_740466.jpg


         外灯が青空に映えて美しい!








f0139963_7411225.jpg



サンピエトロ寺院の広場前の露店
食べてみたかったのに・・・時間がない!




f0139963_7423025.jpg


         ソフトクリームのコーンが芸術的!









f0139963_10522587.jpg
数十年前に買った「古代ローマの遺跡 その過去と現在」にサンピエトロ寺院とヴァチカン宮殿の全体図が載っていたので、ここに記録しておきます。
何しろ大きすぎて広すぎてバカチョンでは撮りきれませんので。


f0139963_10525033.jpg
         寺院内の中廊下はこのように荘厳な感じでした!
by hohho-biny | 2008-08-31 08:11 | 気まま旅

ゲリラ豪雨

f0139963_6241977.jpg
今朝は大雨です。
昨夜も一昨夜も雷ピカゴロドンとものすごい豪雨でした!
このところのゲリラ豪雨は異常です!!
家の前が川なので、大雨が降ると水かさがみるみる増して、川はすごい勢いで流れていきます!!
普段はちょろちょろと流れている川が、狂乱振りを見せます。
私はその凄い流れを見つめて自然の驚異を思います。
自然をめちゃくちゃにしてきた人間の傲慢さに自然が怒り狂って抵抗しているのです。




f0139963_6364317.jpg
ちょうちょを見かけなくなりました。
ちょうちょが育つ環境が破壊されたからでしょう。
小さい頃、虫捕り網を振り回してトンボやちょうちょを追いかけた日々が懐かしい。
モンシロチョウ、モンキチョウ、シジミ、アオスジアゲハ、キアゲハ、カラスアゲハ、アカトンボ、オニヤンマ、ギンヤンマ、シオカラトンボ・・・美しい姿が脳裏に焼きついています。
宅地開発で野原はなくなりました。
四季折々に祖父母が愛でていた庭の花々もなくなりました。
人間の欲望と経済成長がもたらした功罪を考え直す時期がきています。

今日は仕事終了後、棚卸しです。
在庫を見直し、点検整理します。
私の生活も棚卸ししないと・・・・
デッドストックが・・・・いっぱ~い!!!
by hohho-biny | 2008-08-30 07:19 | ホッホー文庫

たのしい食場

f0139963_64583.jpg

賢治記念館のお土産です






f0139963_65917.jpg




              中身はくるみゆべし
              モチモチして美味しいね~





f0139963_665412.jpg
遠野名物「明がらす」 元祖松林堂
お米の粉にくるみ、ごまを混ぜています
くるみの切り口が明け方の空にからすが飛んでいるようだと・・・
乙な味で、東北ならではの趣があります
香ばしくて美味しいね~




f0139963_615394.jpg職場はくいしんぼでおいしんぼの集まりですから、いつもおみやげや美味しいお菓子が集まります。
沖縄に行ってきた良賢さんが”塩ちんすこう”ともずく茶漬けを見つけてきました
かたつむりさんが文明堂の詰め合わせ袋が安かったから~と
”ぬれせん”は、丸いのが岩塚製菓、
長四角のが亀田製菓
おつまみにおススメよ



f0139963_6242060.jpg
ノッポさんが江戸東京博物館の「書の名宝展」に行って見つけてきました!
「うわ~ 赤ちゃんせんべいだぁ~」
と寄ってたかって開けたら・・・
みみずくの絵がついているのは、上の2枚だけでした!




f0139963_6285171.jpg私の晩酌の図
ビールはラベルの絵に魅かれて買ってしまいました
”禁断の果実” 
ベルギーの発泡酒
味は??? オレンジピールとカラメルが入っていて・・・禁断かも
輪切りの漬物は
岩手の名物”金婚漬”
じゃり豆とドライ納豆はうららさんの生協購入おつまみ
いかせんべいは岩手県二戸産の南部せんべいイカバージョン
最近岩手に凝っていま~す
お好み焼きはホッホー特製のふわふわもちもちよ~
具は、キャベツ、生しいたけ、桜えび、長いも、豚肉、小麦粉、卵
by hohho-biny | 2008-08-29 07:07 | おいしい時間
f0139963_23335419.jpg


さて、お腹がすいた探検隊は、
注文の多い料理店”山猫軒”へまっしぐら~









f0139963_2334843.jpg


        ちょっと怪しげな営業中








f0139963_23343172.jpg



肥った方はお気をつけ遊ばせ
わたしゃ肥満じゃないし、若くはないから・・・
歓迎されないのか?








f0139963_23381632.jpg




          いましたぁ~
          ネコに見つめられて・・・







f0139963_23392427.jpg



おい、おい!
メニューの上でくつろがないでおくれ~









f0139963_23404410.jpg



     ちょっと窓辺で記念撮影
     インテリアのネコたちを借りて







f0139963_23422660.jpg



 この招き猫には参るよな~







f0139963_2343472.jpg


   注文したのは、これよ
   ほろほろ鳥定食!
   ホロホロ鳥って日本のどこにいるの?
   鶏のささみのようなお肉でした!




f0139963_2351235.jpg

「ぼくにさわらないでください」

きゃ~ 君にさわりたくないよ~

やっぱり変な料理店でした??

どんどはれ
by hohho-biny | 2008-08-28 06:25 | 気まま旅
f0139963_73711.jpg

昨日は休みだったので、一日中整理をしました。
「第1条 見ないで捨てる」は、早くも挫折!!
資料・切抜き・走り書き・・・を見てしまいました!!
このコーナーは手をつけると大変なので・・・・ずうっと無視されていたモノたち
一応「あ」の”愛”から「わ」の”笑い”まであいうえお順にタイトル別に分類してあります。
A4の封筒が数百枚あるのです。
もうダメです。次から次へと見てしまい、忘れていた思い出に耽ってしまいました!
数十年前に「今を生きる」という社内報に書いた原稿が出てきました。
この本はもう処分してしまったらしく手元にありませんが、「ホッホー!な~るほど!」と自分で感心してしまいました!
きたない字ですが、どうぞ読んでやってくださいね。

「人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ」

f0139963_713543.jpg

  「ぐるんばのようちえん」 西内みなみ・作 堀内誠一・絵 福音館書店より部分抜粋
by hohho-biny | 2008-08-27 07:34 | ホッホー文庫

捨てる技術! その1

f0139963_612151.jpgモノがどんどん増殖していきます!!
もし私が突然ポックリ逝ってしまったら・・・
これだけのモノを遺された者たちは困るだろうなあ・・・
と思うお年頃になりました。

「超」整理法は1993年に出版され、ベストセラーになった新書です。
当時、私も読みました。
「そうよねえ!整理分類しなくっちゃ~」と張り切っていくつかの整理法を取り入れました。

あれから15年・・・整理した資料・書類・本・日用品たち・・・
そのいくつを再利用したのか???


f0139963_6254465.jpg
「捨てる!」技術は2000年に出版され、ベストセラーとなりました。
当時、私もすぐに読みました。
目からウロコ!!
「そうよ!捨てなくっちゃ~」と感動したのですが・・・
捨てられない私でした!!

先日、テレビで整理術のプロのデスクを見ました!
その20代半ばの女性は、涼しい顔で「机の上は、いつも滑走路状態にしています」と!
机の上にはパソコン、マウス、ペン立てのみ!
会議でもらった資料は、デスクに戻ると、選別してすぐに半分以上捨てました!
必要な資料は、引き出しの分類された位置に入れて終り。
「情報社会ですから、大事なデーターはパソコンに入れてあるし、検索できるし、3ヶ月以上前のものは役に立ちません」と!

この時、私は決意したのです。
「そうよ!滑走路状態にしなければ重くて飛べないわよね~ 捨てなくっちゃ~」

「捨てる!」技術を再読しました。

毎日、一箇所ずつ小さな所から、心を鬼にして捨てています。
”使わない”けど”もったいない”の間でどの位処分できるか?
年末に向けて、日々意識しながら挑戦しようと思います。
片付けって気力とエネルギーと時間が必要ですから、
いつかね~では、いつまでたってもダメなのです。
老後ゆとりができてから・・・やれるわけないよ~すぐ疲れるんだから。
ブログに載せたんだから、頑張らなくちゃ~

皆さん、何か良い整理整頓法があったら教えて下さいね。

さあ捨てよう!テクニック10か条より抜粋

      第1条  見ないで捨てる
      第2条  その場で捨てる
      第3条  一定量を超えたら捨てる
      第4条  一定期間を過ぎたら捨てる 
      第5条  定期的に捨てる
      第6条  使い切らなくても捨てる
      第7条  ”捨てる基準”を決める
      第8条  捨て場所をたくさん作る
      第9条  小さなところから始めてみる
      第10条  誰が捨てるか、役割分担を決める
by hohho-biny | 2008-08-26 07:38 | ホッホー文庫

雨の日には

f0139963_22393032.jpg

研修会で都心に出たので、相田みつを美術館に寄りました。
雨の日曜日で、タイムリーなタイトル!
会場には若い男女がたくさんいて、静かに言葉たちと向き合っていました。







f0139963_6221158.jpg

彼の詩には含蓄のある簡潔な言葉が多いですが、私は「一生勉強 一生青春」が好きです。


f0139963_22471893.jpg

国際フォーラムの天井は、鯨の骨みたいで、行くたびに見上げてしまいます。




f0139963_2334845.jpg









f0139963_2249636.jpg


展示ホールは、2008東京都私立学校展進学相談会の会場になっていました。
溢れんばかりの人・人・人!
私の世代は、4年生大学に進む女性はごく僅かな時代でしたが・・・
大学に行くのが当たり前の時代になりました。
大学に行って何になるのかなあ??






f0139963_22561058.jpg

北京オリンピックは閉幕
又、華やかな閉会式は人海戦術・・・??
中国の威力を見せつけたオリンピックは
4年後のロンドンにバトンタッチ




f0139963_236532.jpg

鳥の巣の中に人・人・人!
世界の人々が巣篭りしています!!

どんどはれ
by hohho-biny | 2008-08-25 06:28 | 展覧会
f0139963_836211.jpg


  賢治の学校の広場は楽しい♪







f0139963_8371620.jpg




  中に入ると!!!

  ファンタジックホール 白の中の白の世界!

  まっ白な椅子が並んでいて、背景の絵とのコラボが
  う~つ~く~し~い!!



f0139963_8405460.jpg



   背景はシグナルとシグナレス
   ちょっと記念撮影






f0139963_8412856.jpg


    天の川の西の岸に、すぎなの胞子ほどの
       小さな二つの星が見えます
          「双子の星」より




f0139963_8444084.jpg


  雲のみねというものは、どこか蛙の頭の形ににていますし、
         それから春の蛙の卵に似ています
              「蛙のゴム靴」より





f0139963_8515314.jpg


    あたりはもうすっかり夜になっていて、
      欅の木もまっ黒にそらにすかし出されていました
          「ポラーノの広場」より





f0139963_8551267.jpg


 大地の部屋・・・
  イーハトーブに活きとし生けるものたちの世界

 蜘蛛に乗って・・・こわいよう~




f0139963_8573520.jpg


  宇宙の部屋・・・
       大きな生命たちのきらめく世界




f0139963_975453.jpg


 天空の部屋・・・
    イーハトーブを吹きぬける風の世界
    文字が足元に浮かび上がり、
    足の下では風景がながれる!





f0139963_99079.jpg


        賢治のイーハトーブ コラージュ
        佐藤佳奈制作 2004年

        セロ弾きのゴーシュ




f0139963_9105656.jpg


注文の多い料理店の一場面






f0139963_9121535.jpg


          ちょっとl記念撮影






f0139963_9133188.jpg


ふくろうの版画 神成和子作








f0139963_9134327.jpg


           賢治の学校







f0139963_9135697.jpg



 賢治の山野草園





f0139963_9164481.jpg


  童話村で生まれ育ち、森で死んだふくろうの剥製





f0139963_918397.jpg


  剥製の前にいた木彫りふくろう




f0139963_919913.jpg



        左がふくろう、右がみみずく

        どんどはれ



今日は日曜日、オリンピックは最終日。
今、マラソンをやっています。みんなガンバレ~

あ~あ、これから研修会に行かなくっちゃ~
常勤はつらいのですよ~
by hohho-biny | 2008-08-24 09:52
f0139963_6484431.jpg

釜石線土沢駅は「銀河鉄道の夜」の駅です
ホームにはこの標識が立っていました
新花巻駅に向かう途中です






f0139963_653489.jpg


新花巻駅前の「セロ弾きのゴージュ」の
レプリカ






f0139963_6545618.jpg


童話村にはふくろうが案内しまーす







f0139963_6554961.jpg



          鹿踊りのデザイン








f0139963_6563783.jpg


地面にも賢治のいたずら書きみみずく







f0139963_6572861.jpg



いましたぁ~  彫刻家 前田直樹作
           平成10年6月10日






f0139963_70724.jpg



童話村のマンホール






f0139963_704339.jpg


中に入るとこんな風景が拡がっています






f0139963_721275.jpg


銀河トレインに乗車 AM11:50
賢治の学校へ向かいます
by hohho-biny | 2008-08-24 07:07 | 気まま旅