ホッホーとは、ふくろうの鳴き声です。また、「なるほど、なるほど、ホッホー」と感心する声でもあります。


by hohho-biny
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:語る絵葉書( 67 )

花便り

f0139963_7184873.jpg

        イメージの ようにはいかぬ 怠け者

f0139963_7215589.jpg

       老後には けなげに生きる わたしたち

f0139963_7233179.jpg


f0139963_7233831.jpg

by hohho-biny | 2013-06-19 07:27 | 語る絵葉書

丸窓便り

f0139963_873917.jpg

丸窓から眺める新緑の光景! しっとりした美しいお庭。(元版はもっと明るく鮮やかな緑。スキャナが悪いの)
切り取られた丸窓から見える風景は、日本人の心の窓のようです。
その向こうに見え隠れする記憶のかけら・・・緑の声に耳をすましましょう。
かつて祖父が設計した木造平屋には、格子をはめた丸窓がありました。
沢木耕太郎の「旅の窓」を読んだばかりなので、タイムリーなお便りでした!!
AMさん、素敵な絵葉書ありがとう♪  京都 雪舟寺のワンショットでした。
絵葉書も四角に切り取った小さな世界。 ☆四角の窓から見える奥行きの深い世界ですね☆

f0139963_87536.jpg

by hohho-biny | 2013-06-02 08:40 | 語る絵葉書

ひとひらの便り

f0139963_723979.jpg

おじ様 昨夜はお電話をありがとうございました。
母の「鳥と椿の画」を額に入れて飾って下さるなんて、とても嬉しいです。
さらに私の駄句をお褒め頂き恐縮です。
ご期待に応えて、母の孔版画の二枚目をお届けします。
母の作品には珍しく、異国の風景です。
おじ様は、こちらの方がさらにお好きかも知れませんね。
さて、これはどこの国の島で、母はどんな思いを馳せたのでしょうか?

   いざ島へ 言葉の海に舟を出す
   夕凪に 帰らぬ人の声を聴く   ホッホー

メールやパソコンの便利な時代になりましたが、味気ない世の中です。
かつて ひとひらのお便りが、人と人をつなぐことがありました。
人それぞれに悲喜こもごもの時の流れがあって、そこへひらひら舞い込むひとひらの幸福便。
そんなつなぎを果たせたら、ホッホーは嬉しいのです。

    
by hohho-biny | 2013-04-23 07:20 | 語る絵葉書

花便り

f0139963_2313785.jpg

両親が亡くなった挨拶状を90人に出しました。
さて困ったのは、私も妹も親の交際相手を全く知らない!
長らく一緒に暮らしていなかったので、晩年のおつき合いがわからない??
さらに二人とも長寿だったので、お友だちはもうこの世にいない!?
でもひとつのけじめとして、年賀状や手紙類から親しかったと思われる方々を選び出しました。
最初にお返事が来たのは、この絵手紙です!!
出して三日後、手早くお心のこもった流麗なお便りに感謝感激しました☆
母の孔版画の仲間の男性です。
さっと散る花吹雪、散り惜しむ春。
水面に散った花びらが連なって筏のように流れていく様子を、献花に見立て、海をわたって行き着く先には二人がいる・・・という意味に解釈して胸が熱くなりました。
花筏という言葉は知っていたものの、これまでに一度も使ったことのない言葉でした。
花いかだを使ってみたくて、母の古い版画に花を散らし、返句を出しました。

  花筏 めぐる波間に 母の影
  亡きあとに 初めて出会う 母の華

f0139963_23445275.jpg
残っている母の孔版画で桜を描いたのは、これ一枚でした。
和紙の山桜はがきに刷ってありました。
母の年代の暮しぶり、文通、交流の豊かさは、大いなる遺産のような気がします。
by hohho-biny | 2013-04-21 23:57 | 語る絵葉書

古い葉書を生かす

f0139963_23293696.jpg

        母の孔版画の古い葉書が何枚も遺されています。
        日ごろよく観察していた鳥と椿のデザインが多いです。
        蕾のころは尖っていても、花開くと丸みを帯びて・・・
        そんな思いを孕んで、鳥は飛ぶのか?
        などと想いを巡らせて楽しみます。

f0139963_2338316.jpg

    こんな絵葉書をもらったら、どうなのかなあ~と試しに自分に出してみました♪
    自分に宛てた便りというのもオツなものです。
    古い62円の桜と20円の花咲かじいさん切手を貼って、桜のシールを散らして
    今の季節を演出してみました♪
    メールやネットの時代に、古いものを生かす工夫もいいかなあと思うのです。
by hohho-biny | 2013-03-29 23:58 | 語る絵葉書
f0139963_2235380.jpg

               テレビ、新聞は遠くから見るだけ。

               思いやりではなく想像力。

               心を磨く。
               そのために本を読み、
               音楽を聴き、
               演劇を観る。
               文化に触れる。


f0139963_2241739.jpg

               いせ辰製江戸時代の版画です。
               読めない字があっても、見ているだけで楽しい♪
               こういうユーモアに富んだセンスと技が好きです。
               江戸時代に生まれたかったなあ~と時々思います。
by hohho-biny | 2013-01-12 22:29 | 語る絵葉書

春便り

f0139963_747178.jpg

          冬来たりなば 春遠からじ
          春を知らせるお便りが届きました♪
          春を迎える前の準備!! きゃ~ホッホーもやらなくっちゃ~!!
          ☆AMさん ありがとう☆
                     田代知子「Flowers 」

f0139963_7352764.jpg

            今年の初ホッホー便です。
            こころして まあるい地球に 立つわたし   ホッホー
                     峰八洲子「みんなの星2」 
by hohho-biny | 2013-01-11 07:50 | 語る絵葉書

亡き母の誕生日

f0139963_18125327.jpg

                 亡くなって 初めて出会う 母の旅
                 引き出しに しまわれしまま 冬椿
                                 ホッホー

f0139963_18164626.jpg

                 供えても 花びら餅は すぐ食べる
                                 ホッホー
by hohho-biny | 2013-01-03 18:24 | 語る絵葉書
f0139963_227302.jpg

               パウル・クレー「花ひらく木をめぐる抽象」

f0139963_228054.jpg

 アンリ・ルソー「第22回アンデパンダン展に参加するよう芸術家たちを導く自由の女神」
f0139963_2281162.jpg

 このクレーとルソーの絵は、国立近代美術館「美術にぶるっ!」展に展示されています。

f0139963_228269.jpg

              これは、AMさんから届いた楽しい絵葉書です。

f0139963_2283644.jpg

AMさん、本日30日に届きましよ♪ 
あれ!シールが一つはがれている!もしかしてマトリョーシカが真ん中にもう一人いたのかな?
年末を飾る”楽しい”絵葉書をありがとうございます。
この指揮者は美しい歌声を届けようと一生懸命です!
でもみんなバラバラで勝手に楽しそうに歌っている?♪
ホッホーも音符に忠実に歌ってみたら、可笑しくて♪ 可笑しくて♪ ハハハハ~
「100の基本」に誠実にお返事下さってありがとうございました。
毎回楽しく拝見しました♪
続きは、原本をお貸ししますね。

今回ホッホーが一方的に、今年お世話になった方たちに「100の基本」絵葉書を送ったのは7人でした。
絵葉書を選び、原本から書き写し、シール、切手を選んで貼り、それなりに時間をかけ、心を込めて書いたつもりです。
返信があったのは、AMさんだけでした。
「ふ~ん、忙しいのによくやるわねえ~」「何?これ?」で忘れられる存在に過ぎなかった。
世の中、みんな忙しく流されていっているのですね。
感動とか自分の心と向き合うとか、考えるとか気持ちを伝えるとかをしなくなってしまったのでしょう。寂しく希薄な世の中になりました。
幸せな人や何かに依存して守られている人には、関係ないことなのでしょう。

それで学んだこと、自分の思い込みを他人に押し付けてはいけないということ。
自分が感動しても同じようには伝わらないことが多いということ。
これはホッホーの100の基本の一つにします。
このブログも然りですから、来年からは独りの世界で楽しみます。

来年は穏やかな年でありますように。
by hohho-biny | 2012-12-30 23:32 | 語る絵葉書
f0139963_21564857.jpg

                    友だちをつくる力
   友だちをつくる力さえあれば、何もなくても世界中どこへ行っても生きていけます。
   人にも ものにも 出来事にも いいところを見つける力があれば幸せになれます。

f0139963_21565725.jpg


f0139963_2157994.jpg


f0139963_21571783.jpg


f0139963_21572733.jpg


ホッホーは友だちをつくる力はあると思うのですが・・・
もう下山の思想になってきたので、多くの友だちも ものも 出来事も減らす方向です。
いいところというより、小さな感動を見つける力はあるので、案外いつもささやかに幸せです。
by hohho-biny | 2012-12-23 22:34 | 語る絵葉書